平塚市美術館ホームページの先頭です

平塚市美術館

本文へ

ここからページの本文です
 

展覧会

これまでの展覧会

はじめての美術 絵本原画の世界2013

佐藤忠良《おおきなかぶ》1962 年(宮城県美術館蔵)

企画展
展覧会名 はじめての美術 絵本原画の世界2013

7 月27 日( 土) 〜 9 月8 日( 日)

開館時間  9:30 〜 18:00(入場は17:30 まで)
        ※展覧会開催中に開館時間を1 時間延長いたします。

 休館日    月曜日 

観覧料金  一般800(640) 円、高大生500(400) 円
        ※( ) 内は20 名以上の団体料金
        ※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
        ※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1 名は無料
        ※65 歳以上で、平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体料金


        三世代割引のお知らせ(PDF 100KB)

 主催    平塚市美術館、NHK 横浜放送局、NHK プロモーション


開催日数  38日

入場者数  26,694人

        入場者数2万人達成のお知らせ!(PDF 78KB)


展覧会担当  勝山滋・安部沙耶香(当館学芸員)

『ぐりとぐら』、『おおきなかぶ』をはじめ数々の名作の原画が展示されます。
めったにない機会ですので、お見逃しなく!!


展覧会出品作品一覧(PDFファイル214KB)

宮城県美術館の絵本原画コレクションについて

堀文子《ビップとちょうちょう》1956 年(宮城県美術館蔵)

宮城県美術館の絵本原画コレクションについて

宮城県美術館は、1998 年以来、絵本原画を収集対象に加え、現在までに約500 タイトル、概数10,000 枚のコレクションを形成してきました。作品は、月刊絵本「こどものとも」(1956 年創刊/福音館書店) の初期作品を中心としており、世代を超えて読み継がれているロングセラーや現代の日本のイラストレーションを代表する絵本の原画が数多く含まれています。
2002 年に、当時の約3,000 枚のコレクションの中から27 作家・45 タイトル・作品点数約300 点による「はじめての美術 絵本原画の世界」展を開催しています( 全国4 美術館に巡回)。その後、2012 年までに受贈された作品も多くなり、改めてここに「はじめての美術 絵本原画の世界2013」を企画し、コレクションの全体像をご紹介する展覧会を開催することとなりました。

関連事業

山脇百合子《ぐりとぐらのうたうた12 つき》2003 年(宮城県美術館蔵)


関連事業

■ 当館学芸員によるギャラリートーク
日時:7月28日(日)60人、8 月31 日(土)70人、各回14:00〜14:40
※申込み不要(観覧券が必要です)。

■ 図書ボランティア対象ギャラリートーク
日時:8月1日(木)
講師:当館学芸員
内容:図書館と連携して、図書ボランティアを対象に絵本原画展の展示解説を行いました。
参加者:41人

■ 夏休みに美術館・博物館・図書館をめぐろう!スタンプラリー
実施期間:7 月27 日( 土) 〜 9 月8 日( 日) の平塚市美術館「はじめての美術 絵本原画の世界2013」開催期間中。


実施期間中、各施設を回ってオリジナルスタンプを集めよう!!
※「はじめての美術 絵本原画の世界2013」のチラシがスタンプラリーの台紙になっています。
※美術館1階受付のモニター付近にスタンプを設置します。

図録を販売中!

村山知義《おなかのかわ》1975 年(宮城県美術館蔵) 

 『はじめての美術 絵本原画の世界2013』の図録を販売しています!
 
  『はじめての美術 絵本原画の世界2013』


A4版・139ページ・2,000円

【内容】
 「見るよろこび 『はじめての美術 絵本原画の世界2013』の開催にあたって」宮坂敦子
 図版 
 「インタビュー抄録」 林明子、堀文子、矢吹申彦
 作品目録


【編集】
 宮城県美術館、名古屋市美術館、平塚市美術館、静岡市美術館

【発行】
 NHKプラネット東北支社

【郵送販売希望及び問い合わせ先】
 NHKプラネット東北支社
 022-215-1731 (菅野)
※平日にお問い合わせください。 

◆お問い合わせ

平塚市美術館 〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3

電話番号:0463-35-2111 ファクス番号:0463-35-2741

>> お問い合わせフォームへ

このページの著作権は平塚市美術館に帰属します。

掲載されている文字・画像情報の無断転載を禁じます。