平塚市美術館ホームページの先頭です

平塚市美術館

本文へ

ここからページの本文です
 

展覧会

ペコちゃん展

概要

ペコちゃん卓上人形 1959年頃 新関コレクション

【企画展】ペコちゃん展
2015 年7 月11 日(土) 〜 9 月13 日(日)


開館時間 9:30 〜 17:00(入場は16:30 まで)
       ※7月18日〜8月30日は18:00(入場は17:30まで)
休館日     月曜日( ただし7/20は開館)、7/21
観覧料金  一般800(640) 円、高大生500(400) 円、小中学生無料
       ※( ) 内は20 名以上の団体料金
       ※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
       ※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1 名は無料
       ※65 歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体割引
         (年齢・住所を確認できるものをご提示ください)

主催         平塚市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
特別協力  株式会社不二家
協賛         ライオン、清水建設、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、日本テレビ放送網、神奈川中央交通株式会社
協力         東京モード学園  

開催日数 56日
観覧者数 35,487人

担当       勝山滋(当館学芸員)

詳細

小林孝亘《Peko in the moonlit forest》2015年、油彩・カンヴァス

 株式会社不二家のキャラクター「ペコちゃん」は日本企業の代表的キャラクターであり、誕生から60余年という、まさに昭和から平成へつづく世相や日本の生活を表し、その容貌やファッションは時代や季節を通じて多彩に変化してきました。
 店頭人形、卓上人形だけでなく、書籍やマッチラベル、テレホンカード、新聞広告、文具など生活に根差したところにペコちゃんがいました。世代によっては、ある特別な日にデパートの屋上遊園地などでひとしきり遊んだあと、家族で食べたハンバーグやショートケーキの思い出が浮かんでくるかもしれません。また現在まで、やなせたかし、水森亜土などの作家やハローキティ、初音ミクなどのキャラクターとのコラボレーションが積極的に行われていることも日本的な特徴といえ、さらに企業としての不二家は、その社風もあり、建築家アントニン・レーモンドや先駆的なデザイナーレイモンド・ローウィと積極的に関わりをもっていました。
 本展はこうした「ペコちゃん」を、昭和という時代や世相のなかで捉えた「過去」(「ペコちゃんと昭和」、「生活のなかのペコちゃん」)と、気鋭の現代アーティスト17人がペコちゃんにインスパイアされて制作した27点による「現在」によってひもときます。
 現代作家の内訳は、戌井昭人、伊藤誠、内田望、金川博史、川井徳寛、木原千春、小林孝亘、佐々木成美、玉川みほの、冨岡奈津江、西尾康之、町田久美、三沢厚彦、宮川慶子、山田啓貴、吉野英理香、渡部満の17名です。
 このほかミルキー関連パッケージなどのコーナー展示、二人のデザイナー、レイモンド・ローウィとアントニン・レーモンドの紹介、東京モード学園の協力による、ペコちゃんのオリジナル衣装デザインの募集と展示を行います。
 あわせて多彩な映像やワークショップなどによって、昭和という世相を追い、アートなペコちゃんの新たな側面を追いながら、幅広い世代が楽しめる展覧会を行います。

関連事業

内田望《milky cow》2015年、鉄、ガラス、真鍮、木、ステンレス

■ 学芸員によるギャラリートーク
日時:2015年7月12 日(日)、8月23日(日)、9月12日(土) 14:00〜15:00
場所:展示室2 ※申込不要、要観覧券
参加者数 40人、20人、60人


■ ワークショップ
ミルキーをつくろう!

日時:2015年7月18 日(土)、8月1日(土)、8月15日(土) 11:00〜、13:30〜、15:30〜
場所:アトリエB ※先着24名、対象:小学生など、各回30分前に整理券配布
参加者数 各日、各回24名

■ ワークショップ
ペコちゃんとダンスしよう!

日時:2015年7月26日(日)、8月29日(土) 11:30〜、13:30〜
場所:ミュージアムホール ※先着100名
参加者数 7月26日:70人、62人 8月29日:96人、77人

■ ペコちゃんカーがやってくる!
会期中、美術館前庭にペコちゃんカーが登場します。
みんなもペコちゃんと記念写真を撮ろう!


■ みんなでスタンプラリー

館内でペコちゃんスタンプを押そう!
※ 景品のミルキーの配布は終了しました。

 
 

展覧会図録

展覧会公式図録兼書籍「ペコちゃんスタイル」 発売
※当図録は書店等でも販売しているため、郵送販売はいたしません。

【価格】  2,500円+税

【体裁】  B5版、176ページ

【発行】  株式会社求龍堂

↑UP 

◆お問い合わせ

平塚市美術館 〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3

電話番号:0463-35-2111 ファクス番号:0463-35-2741

>> お問い合わせフォームへ

このページの著作権は平塚市美術館に帰属します。

掲載されている文字・画像情報の無断転載を禁じます。