ブラティスラヴァ世界絵本原画は、芸術性の高い作品や実験的でユニークな作品が集まる世界最大規模の絵本原画コンクールです。その50 周年を記念して「日本の絵本の歴史50 年」「絵本の今とこれから」の2部構成で作品を紹介します。

概要

ミロコマチコ《オレときいろ》2015年ⓒmirocomachikoの写真 ミロコマチコ《オレときいろ》2015年ⓒmirocomachiko
【企画展】
ブラティスラヴァ世界絵本原画展
絵本の50年 これまでとこれから
2017年7月8日(土) ~8月27日(日)


開館時間 9:30 ~ 17:00(入場は16:30 まで)※8/5~8/27は18:00まで開館(入場は17:30まで)
休館日     月曜日(ただし7/17は開館)、7/18(火)
観覧料金  一般900(720) 円、高大生500(400) 円
       ※( ) 内は20 名以上の団体料金
       ※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
       ※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1 名は無料
       ※65 歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体割引
         (年齢・住所を確認できるものをご提示ください)

主催         平塚市美術館
後援      スロヴァキア共和国大使館、絵本学会
協賛         ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、日本テレビ放送網、株式会社中川ケミカル、神奈川中央交通株式会社
協力      スロヴァキア国際児童芸術館(BIBIANA)、一般社団法人 日本国際児童図書評議会(JBBY)

開催日数  46日

担当         江口恒明(当館学芸員)

詳細

酒井駒子《金曜日の砂糖ちゃん》2005年 ⓒKomako SAKAIの写真 酒井駒子《金曜日の砂糖ちゃん》2005年 ⓒKomako SAKAI
 スロヴァキア共和国の首都であるブラティスラヴァで2 年ごとに開催される「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」( 略称BIB=Biennial of  llustrations Bratislava) は、おりしも東西冷戦のさなか、絵本芸術を通じて各国文化の架け橋となるべく、1965 年に創設されました。
 1967 年に第1回展が開催され、のちに芸術性の高い作品や実験的でユニークな作品が集まる世界最大規模の絵本原画コンクールとして知られるにいたります。そして2015 年秋には第25 回・50 周年を迎えました。
 日本巡回展となる本展では、まず第1 部として「日本の絵本の歴史50 年」を振り返ります。日本はBIB との関わりが深く、第1 回展では瀬川康雄《ふしぎなたけのこ》がグランプリに輝いています。その後も、田島征三《ちからたろう》(1969 金のりんご賞)、中辻悦子《よるのようちえん》(1999 グランプリ)、出久根育《あめふらし》(2003 グランプリ)などの受賞歴があり、つねに高い評価を得てきました。これら歴代参加作品を通じて、日本の絵本文化の変遷をたどります。
 また、第2 部として、BIB2015 の受賞作品、および日本からのノミネート作品を紹介します。このとき、ミロコマチコ《オレときいろ》が金のりんご
賞を受賞しています。各国作家の作品から原画ならではの味わいとともに、絵本のこれからを期待させる新鮮な表現、独創的な試みをご覧いただきます。 

関連事業

アンネマリー・ファン・ハーリンゲン《シラユキさん モンスターを編む》2015年 ⓒAnnemarie Van Haeringenの写真 アンネマリー・ファン・ハーリンゲン《シラユキさん モンスターを編む》2015年 ⓒAnnemarie Van Haeringen

絵本作家・松田奈那子さんといっしょにちょうちょを描こう!

本展出品作家の松田奈那子さんといっしょに大きな紙にちょうちょを描きます。みんなで描いた作品は展覧会会期中に美術館のエントランスに展示します

日時:8月4日(金) 13:30~16:30、場所:美術館アトリエ、対象:3歳~小学生

光のりんごに思いを込めよう

BIB金のりんご賞をイメージしたりんごの形のカッティングシートに、展覧会の感想を書いてホールのガラスに貼ります

日時:7月22日(土)~8月6日(日)、 各日先着30名、場所:テーマホール、対象:0歳~一般

みんなで選ぼうお気に入りの絵本原画!!~ひらつか子ども審査員賞~

ブラティスラヴァでは、大人の審査員と同じ方法で子どもたちが作品を選ぶ「子ども審査員賞」があります。これにちなんで、中学生までの子どもたちにお気に入りの1点を投票してもらいます

投票期間:7月8日(土)~8月10日(木)、発表期間:8月15日(火)~8月27日(日)、対象:本展来場の中学生までの子ども

夏休みに美術館・博物館・図書館をめぐろう!スタンプラリー

会期:7月21日(金)~8月29日(火)

学芸員によるギャラリートーク

日時:7月22日(土)、8月19日(土) 14:00~14:40、場所:展示室1  ※申込不要、要観覧券

親子鑑賞サポートタイム

日時:7月14日(金) 集合10:00、ミュージアムホール、所要時間:1時間を予定
対象:未就学児とその保護者 ※申込不要、保護者は要観覧券。