地域防災体制

地域防災活動者育成研修

【地域防災活動者育成研修を実施しました。】 
 

目的

 自主防災組織の活動を推進するために、「地域防災活動者育成研修」を開催しました。
 今回のテーマは、「発災からの救出・救護」として、地震からの身の守り方(シェイクアウト)や倒壊家屋からの救出救護方法について教授し、自主防災組織の活動が普及することを目的に実施しました。 

 
 

日時  

  1. 平成28年6月3日(金)9:30~11:30
  2. 平成28年6月3日(金)13:30~15:30
  3. 平成28年6月25日(土)9:30~11:30
  4. 平成28年6月25日(土)13:30~15:30

場所 

  1. 平成28年6月3日(金)平塚市総合公園 平塚球場1塁側倉庫前(大原1-1)
  2. 平成28年6月25日(土)平塚競輪場 大テント(久領堤5-1)

参加人数 

  1. 平成28年6月3日(金)9:30~11:30‥58名
  2. 平成28年6月3日(金)13:30~15:30‥34名
  3. 平成28年6月25日(土)9:30~11:30‥65名
  4. 平成28年6月25日(土)13:30~15:30‥21名 

訓練内容

  1. 起震車による地震体験
  2. 自主防災組織(地域)で行う救出・救護・搬送活動(実演、解説及び演習)

訓練の様子

  
  1. 平成28年6月3日(金)平塚市総合公園 平塚球場1塁側倉庫前(大原1-1)

     

 地震からの身の守り方(シェイクアウト)【総合公園】   倒壊家屋からの救出救護(実演・解説)1【総合公園】


倒壊家屋からの救出救護(実演・解説)2【総合公園】     倒壊家屋からの救出救護(演習)【総合公園】
 

  1. 平成28年6月25日(土)平塚競輪場 大テント(久領堤5-1)
地震からの身の守り方(シェイクアウト)【平塚競輪場】     倒壊家屋からの救出救護(演習)1【平塚競輪場】


倒壊家屋からの救出救護(演習)2【平塚競輪場】            倒壊家屋からの救出救護(演習)3【平塚競輪場】

  

女性防災コミュニティー講座

【平成26年度女性防災コミュニティー講座を実施しました。】

 災害はいつ発生するか分かりません。もし、女性やお子さんばかりになりやすい平日の昼間に発生したら、一番大切な初期活動はいったい誰が担うことになるでしょうか?
  そこで、普段からご家庭にいて地域の実情に詳しい女性を対象に、下記の内容により「女性防災コミュニティー講座」を開催しました。

講座内容 

   10月21日(火):普通救命講習
   10月28日(火):応急手当て
   11月  4日(火):搬送法、応急手当復習
   11月11日(火):防災講話

時間・場所

   午前10時~12時、市役所本館会議室等

   案内チラシ(PDF247KB)

   応募用紙(PDF61KB)

平塚市防災ジュニアスクール

平成25年度平塚市防災ジュニアスクールを実施しました。】

ジュニアスクールの概要

地震の知識や防災の技術を身につけ災害から自分の身を、家族を、地域の人々を守るため、若い世代の育成を目的として、小学5年生から中学生を対象に防災ジュニアスクールを実施しました。 

日時

平成25年8月6日(火)及び7日(水) いずれも午前9時から12時まで

場所

【1日目】平塚市浅間町12-14 平塚市教育会館2階中会議室
【2日目】厚木市下津古久280神奈川県総合防災センター

内容

【1日目】座学「日常生活と被災生活」、応急手当、搬送法、簡易トイレ作成
【2日目】地震・風水害・消火・濃煙体験、防災シアター、防災展示等の見学及び体験を行いました。

参加者

 7人(中学生5人、小学生2人)

講師

平塚市災害対策課職員、女性防災クラブ平塚パワーズ 

参加者の感想

  • 防災のことについて楽しく知れた。いい勉強になった
  • 風水害体験が出来て、たくさんのことが知れた。クイズもたくさんできて良かったです。
  • よかった(いろいろ学べた。ありがとうございました)
  • 勉強になりました。友達が出来てよかったし、友達といろいろなことが学べてよかったです。

【平成25年度】防災ジュニアスクールの様子

1日目 「応急手当、搬送法、簡易トイレ作成」

    応急手当の写真    搬送法の写真   
   
    簡易トイレの作成の写真

     2日目 「神奈川県防災センター体験・見学」 

    風水害体験   水消火体験  
    
    受講者全員での記念写真

      案内チラシ(PDF23KB)
      参加申込書(PDF56KB)

平塚市防災インストラクター

 経験や知識・技能をあなたの地域で活かしてみませんか!
 いつ発生してもおかしくはない大地震や風水害等の自然災害から地域住民を守るべく、地域防災力向上への活動にご協力をお願いします。
 埋もれがちな能力を活かすことは、地域財産の発掘となり、地域活力につながるものと期待できる制度づくりと「安心・安全のまちづくり」を目指します。

<防災インストラクターとは>

  • 平塚市長から発行された「平塚市防災インストラクター登録証」を受けた方とします。
  • 地域からの要請により活動することを原則とし、市からの要請による場合も対応するものとします。
  • 地域または市からの要請により、防災訓練・防災講話等で適切な技術・知識の指導や助言を行うものとします。
  • ボランティアとして活動することを原則とします。
  • 年1回情報交換会を開催し、活動状況等に関する意見交換により、インストラクターの資質向上を図ります。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

災害対策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館3階
直通電話:0463-21-9734
ファクス番号:0463-21-1525

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?