台風19号による被害状況のまとめ【第5報】

最終更新日 : 2019年12月19日

これまでの主な被害状況(12月16日12時現在)

人的被害

 なし

物的被害

住家等の浸水被害
 四之宮三丁目及び四丁目、田村七丁目及び九丁目の一部で床上床下浸水
  床上浸水21件、床下浸水39件
  ※件数は調査途中
住家等の屋根の損壊など
 90件
公共施設
  • 市役所本館・別館(2施設)
  • ガラスの破損 等
  • 平塚市民病院(1施設)
  • 雨漏り 等
  • 公園・運動場等(47施設)
  • グラウンドの冠水、倒木 等
  • 水産関連施設(2施設)
  • ゴミの大量漂着
  • 土木関連施設(1施設)
  • 倉庫倒壊、倉庫屋根の飛散
  • 保育園(5園)
  • 雨漏り 等
  • 公民館(1館)
  • 倉庫の転倒による倉庫及びフェンス等の破損
  • 学校関連施設等(31校)
  • 倒木、門扉の転倒、雨漏り等
  • 文教施設等(4館)
  • 倒木、雨漏り
  • 平塚競輪場(1施設)
  • 雨水の侵入、ガラス破損 等
  • 市営住宅(9施設)
  • 物置の破損、漏電等
  • 消防署・消防出張所(2施設)
  • 外灯の破損、雨水の浸水
他の施設等
  • 道路の冠水、飛散物の落下等(69件)
  • 農業被害
  • ビニールハウスの破損、畜舎の破損
  • 商店街被害(5商店会)
  • 街路灯の一部破損
  • 福祉関連施設(1施設/民間)
  • 照明器具の破損
  • 幼児教育関連施設(1施設/民間)
  • 倒木等

避難状況(全小中学校等の56避難施設を開設)

  最大避難者数(10月12日 20時00分時点)5434人

その他

災害救助法による求償

住宅の応急修理 2件
 台風19号のため住家が一部損壊(準半壊)以上の被害を受け、自らの資力では応急修理を行うことができない市民を対象に、日常生活に必要最低限度の部分について市が応急修理を行うもの。

このページについてのお問い合わせ先

災害対策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館3階
直通電話:0463-21-9734
ファクス番号:0463-21-1525

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?