平塚市ホームページの先頭です

ここからページの本文です

 平塚市地震防災マップ・津波ハザードマップは、平成21年3月に神奈川県が作成した神奈川県地震被害想定調査報告書及び平成24年3月に神奈川県が公表した津波浸水予測図を基礎資料として作成しました。
 平塚市地震防災マップは、1923年(大正12年)に発生した関東地震の再来型で、平均発生間隔が200年から400年と推定される「南関東地震」が発生した際の揺れやすさ及び建物被害予測を表しました。
 平塚市津波ハザードマップは、本市に最大の浸水域をもたらす「慶長型地震」と最大の津波高をもたらす「元禄型関東地震と神縄・国府津−松田断層帯地震の連動地震」の2地震の浸水予測を重ねて合わせて、最大となる浸水域を表しました。
 平塚市地震防災マップ・津波ハザードマップは、本市に予測される建物全壊率や津波の浸水予測などのほか、防災情報や水位変化の時系列グラフなどを掲載しています。市民の皆さまに避難所の把握や避難経路の検討など、地震・津波への備えに活用していただくため作成しました。

平塚市地震防災マップ・津波ハザードマップの概要


形態 A1判両面4色カラー印刷(折り加工を施し、A4サイズにて配布)
図面縮尺:地震防災マップ   27,500分の1
                    津波ハザードマップ  12,000分の1(一部6,000分の1)
主な記載内容  地震発生のしくみ、室内の安全対策、家屋の安全対策、非常持出品、津波発生のしくみ、
水位変化時系列グラフ、避難所、津波避難ビル等
内容の特徴 地震防災マップは、50mメッシュ(50m四方のマス)単位で震度分布、著しい被害を受ける建物の割合を表しています。
津波ハザードマップは、2つの地震津波の浸水予測を重ね合わせ、かつ浸水の深い値を採用して表しています。
また、念のため注意を喚起するためのバッファゾーンと、河川堤防等の高さを表示しています。
配架先

平塚市津波ハザードマップ

平塚市津波ハザードマップ(PDF 4944KB)

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページについてのお問い合わせ

災害対策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館3階

直通電話番号:0463-21-9734

ファクス番号:0463-21-1525

お問い合わせフォームへ

このページの先頭へ