これまでの経緯

 平成18年2月の耐震診断の結果、昭和45年に建設された南棟について早急な建替え等の必要性が指摘されました。これを受けた平塚市は、南棟の代替施設の建設と築20年を経た北棟を含めた既存棟の改修などの市民病院整備事業を進めています。
  • 整備事業完成イメージのイラスト
  • 平成29年7月24日
    南館(旧南棟)解体工事に着手しました。
  • 平成29年7月14日
    仮称事務所棟耐震補強工事が完了しました。
  • 平成29年2月15日
    仮称事務所棟耐震補強工事に着手しました。
  • 平成28年6月13日
    本館(旧北棟)改修工事に着手しました。
  • 平成28年5月6日
    新館オープンしました。
  • 平成28年5月
    市民病院整備事業(北棟改修工事)建築、機械工事の契約をしました。
  • 平成28年3月19日~20日
    新館竣工内覧会を開催し、多くの方にご参加いただきました。「新館内覧会のお礼(PDF 105KB)
  • 平成28年3月18日
    新館が竣工しました。
  • 平成26年1月6日
    新棟本体部分の建築工事に着手しました。
  • 平成25年8月28日
    新棟建築工事の近隣住民説明会を開催しました。
  • 平成25年3月~8月
    市民病院整備事業(新棟建築工事)の入札を実施、契約しました。
  • 平成24年12月1日
    仮設救急棟の運用を開始しました。
  • 平成24年9月24日
    国土交通大臣の認定(PDF 106KB)を取得しました。
  • 平成24年6月4日
    平塚市民病院整備事業の広報紙、「地域版建設だより」を創刊しました。
  • 平成23年7月28日
    平塚市民病院整備事業基本設計が完成し、「平塚市民病院整備事業基本設計の概要(PDF 21.2MB)」を作成しました。
  • 平成22年11月5日
    平塚市民病院整備事業基本設計(案)の概要(PDF 7390KB)」を作成しました。
  • 平成21年10月9日
    平塚市民病院整備事業基本計画書(PDF 718KB)」を策定しました。
  • 平成21年9月28日
    特定された設計者と契約を締結し、平塚市民病院整備事業設計業務を開始しました。
  • 平成21年5月~8月
    平塚市民病院整備事業設計者選定委員会設置し公募型プロポーザル方式による設計者選定(特定)を行いました。
  • 平成21年2月23日
    平塚市民病院整備事業の設計者選定に公募型プロポーザル方式を採用することを公表しました。
  • 平成20年11月26日
    平塚市民病院将来構想」を公表しました。将来構想に基づき平塚市民病院整備事業を開始しました。
  • 平成20年10月1日~30日
    「平塚市民病院将来構想(案)」へのご意見を募集しました(パブリックコメント)。
  • 平成19年12月~平成20年9月
    国から示された「公立病院改革ガイドライン」の内容を、提出された「平塚市民病院将来構想(案)」に反映させました。
  • 平成18年11月~平成19年3月
    「平塚市民病院将来構想」を策定するための「平塚市民病院将来構想策定委員会」が設置され、「平塚市民病院将来構想(案)」が提出されました。
  • 平成18年7月
    「緊急対策会議」の検討結果として「平塚市民病院将来構想」を策定することを発表しました。
  • 平成18年2月
    病院施設の耐震診断の結果を受けて「緊急対策会議」が設置され、今後の市民病院のあり方について検討されました。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

改築推進室

〒254-0065 神奈川県平塚市南原1丁目19番1号
代表電話:0463-32-0015
ファクス番号:-

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?