平塚市民・大学交流事業「考古学の世界」を開催します

10/12の小柳先生の講演は、台風19号の接近により、延期とします(10/10 15:00現在)

延期日程は改めて受講者に郵送にて通知します

『トラキアの歴史と文化:ブルガリアで先史村落を掘る』

10月5日(土) 千本 真生 先生(東海大学文学部講師)歴史学科

トラキアとは、今日のブルガリア、ギリシア、トルコの一部からなる地域の名称です。ヨーロッパとアジアの接点をなしているトラキアでは、古来より多くの人びとや物資が往来していたため、多様な文化が育まれてきました。この地域にはかつてトラキア人とよばれた民族が住んでおり、独特の習慣や精神性を反映した遺跡や遺物が今日まで数多く残されています。今回は、トラキア人の起源を探るためにブルガリアで行われた東海大学隊による先史村落の発掘調査成果を中心にして、トラキアにおける考古学研究の成果を紹介していただきます。

『古代中国の神々:長江下流域の考古学』

10月12日(土) 小柳 美樹 先生(東海大学文学部講師)歴史学科

中国大陸では、さまざまな文化が生まれ、互いに影響しあいながら融合して『中国文明』が築かれました。特に長江下流域の新石器文化は、稲作農耕の発展をもとに王権が誕生し、いろいろな神々が誕生しました。それらは精巧につくられた玉器やその紋様から知ることができます。最新の発掘調査や研究の最前線を紹介しながら「長江下流域の考古学」の世界を語っていただきます。

時間  各日とも 14時から16時 (受付13時30分から)

会場  平塚市中央公民館 3階 大会議室 平塚市追分1番20号

参加費  無料 (事前申し込みが必要です)

対象 

市内在住、在勤、在学の方(中学生以上)。応募者多数の場合は抽選となります(5日、12日のみの参加も可能です)。

定員  各講座 40名 (定員を超えた場合は抽選となります)

応募方法

 はがきFAXメールのいずれかで「住所・氏名(ふりがな)、年齢、学生の方は学校名と学年、電話番号、一日のみ参加希望の場合はその日にち」を記入の上、お申し込みください。メールの場合は、タイトルを「考古学の世界申し込み」としてください。

メール:k-shakai@city.hiratsuka.kanagawa.jp

応募締切 令和元年9月20日(金)必着 当落選結果を郵送でお知らせします。

ポスター・チラシ

ポスター千本先生チラシ小柳先生チラシ
 画像をクリックするとPDFが開きます
 ポスター[PDF - 1MB ] 千本先生チラシ[ PDF - 454KB ] 小柳先生チラシ [ PDF - 445KB ]

主催

 主 催 平塚市民・大学交流委員会

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

社会教育課(文化財保護担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8124
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?