大神地区の福祉村ができるまで(平成18年5月~9月)

第1回 町内福祉村設立準備委員会


 
  第1回 町内福祉村設立準備委員会  
    月日:平成18年(2006年)5月28日(日)
時間:19時30分~21時
会場:大神公民館 2階和室
参加者:34名
議事
  1.  準備委員会設立までの経過報告
  2.  福祉村設立の諸準備と手順など
  3.  今後の進め方
    1.  準備委員会の構成
    2.  事務局の構成
    3.  設立準備のための話し合いメンバー募集について
  4.  次回の予定
第1回設立準備委員会の写真

 

概要

主催者から設立準備委員会設立までの経過報告、市福祉政策課職員から福祉村設立の諸準備と手順について説明がされました。
その後、主催者から設立準備委員会及び事務局の構成、ワーキンググループメンバーの募集等について提案されました。
次回は事務局打ち合わせを6月18日(日)19時30分~大神公民館2階和室で開催する予定になりました。
 

第1回 (仮称)事務局会議

 

 

 
  第1回 (仮称)事務局会議  
  月日:平成18年(2006年)6月18日(日)
時間:19時30分~21時00分
会場:大神公民館 1階文化活動室
参加者:13名

検討内容

  •  ネーミングについて
  事務局の名称が、「小委員会」に決まりました。
  ワーキンググループの名称が、「福祉村つくろう会」に決まりました。
  •  福祉村つくろう会メンバー募集チラシについて
  次回掲載予定!
第1回(仮称)事務局会議の写真
  •  今後の日程(予定)
  7月1日(土) 第2回設立準備委員会(募集チラシ案など検討)
  7月5日(水) 福祉村つくろう会メンバー募集開始
  8月10日(木) 福祉村つくろう会メンバー募集締め切り
  8月18日(金) 第2回小委員会
  8月25日(金) 福祉村つくろう会開始
 

第2回 町内福祉村設立準備委員会


 

 
  第2回 町内福祉村設立準備委員会  
  月日:平成18年(2006年)7月1日(土)
時間:19時30分~20時50分
会場:大神公民館 2階和室
参加者:31名

検討内容

  •  ネーミングについて
  事務局から小委員会へ変更され、承認されました
  ワーキンググループではわかりづらいので「福祉村つくろう会」に変更され、承認されました
第2回設立準備委員会の写真
  •  福祉村つくろう会メンバー募集チラシについて
  文字を目立つようにし、説明を丁寧にするなどの変更が承認されました
  7月5日(水)から8月10日(木)まで「福祉村つくろう会」メンバーの募集を開始。
  7月5日(水)から大神地区において、募集チラシが各戸配布されました。
  •  今後の日程(予定)
  8月10日(木) 福祉村つくろう会メンバー募集締め切り
  8月17日(木) 第2回小委員会
  8月25日(金) 福祉村つくろう会開始
  9月9日(土) 第3回設立準備委員会
 

福祉村つくろう会メンバー募集チラシ


 

 
  福祉村つくろう会メンバー募集チラシ  
  7月5日(水)~8月10日(木)の間、大神地区町内福祉村について考える「福祉村つくろう会」のメンバーを募集し、58名の応募がありました。
これから8月25日(金)を最初に、全10回(予定)にわたり、福祉村の活動や組織について検討していきます。
福祉村つくろう会メンバー募集チラシ(PDF368KB)
福祉村つくろう会メンバー募集チラシの写真
 

第2回 小委員会


 

 
  第2回 小委員会  
  月日:平成18年(2006年)8月17日(木)
時間:19時30分~21時
会場:大神公民館 1階文化活動室
参加者:13名
検討内容
  •  福祉村つくろう会メンバー募集人数について
  58名の参加申込み
  •  福祉村つくろう会活動プログラムについて
  日程の変更:第3回 9月15日(金)を14日(木)に変更
        第4回 9月22日(金)を21日(木)に変更
  参加者を5グループに分けるなど、第1回目の流れ等について確認をしました。
第2回小委員会の写真
 

第1回 福祉村つくろう会


 

 
  第1回 福祉村つくろう会  
  月日:平成18年(2006年)8月25日(金)
時間:19時30分~21時00分
会場:大神公民館 2階和室
参加者:48名

検討内容

  • 福祉村つくろう会の役割について説明
  • 自己紹介
  • 助けられ上手・助け上手ゲームを体験
第1回福祉村つくろう会の写真

概要

福祉村つくろう会の第1回目は、メンバーの自己紹介、交流を主な目的に開催されました。
自己紹介では、参加動機も聞かれ、「地域の役に立ちたい」、「チラシを見て興味を持った」や「地域の役員をしていたから」などそれぞれの参加動機が聞かれました。
また、ゲームを通して、助けられることの大切さ、楽しさ等を実感しました。
次回は、大神地区の課題を抽出・整理を行い、地域の課題の検討を行っていきます。
日程:9月1日(金)19時00分~21時00分
会場:大神公民館2階和室

福祉村つくろう会とは?
福祉村つくろう会とは、大神地区町内福祉村の実践活動や運営方法の検討を行うワーキンググループのことです。これから全10回(予定)に渡り、大神地区の課題の整理等を行い、大神地区のニーズに合った福祉村を検討していきます。

助けられ上手・助け上手ゲームってなに?
助けられ上手。助け上手ゲームとは、「自分がしてもらいたいこと・助けて欲しいこと」が書かれたカードをグループ内で交換していくゲームです。
主なねらいとして、助けられることの大切さ、楽しさを実感する。地域での支え合いの地域づくりに重要なヒト・サービス・モノを見つける。ゲームをきっかけに自分たちの身近なところから実践してみる、などがあります。
 

第2回 福祉村つくろう会


 

 
  第2回 福祉村つくろう会  
  月日:平成18年(2006年)9月1日(金)
時間:19時00分~21時00分
会場:大神公民館 2階和室
参加者:36名

検討内容

  •  前回のふりかえり
  •  データで知る大神地区
  •  地域の課題を考える
  ・ラベルづくり
  ・グループ化
  ・図解
  ・意見交換
  ・発表
第2回福祉村つくろう会の写真
概要
福祉村つくろう会の第2回目は、大神地区を知り、課題を考えるをテーマに開催されました。
大神地区の人口、高齢化率などデータを確認した後、5グループに分かれて、KJ法により、大神地区の課題の抽出・検討、解決策の模索など行いました。
  • 各グループが検討した「大神地区の課題とは?」はこちら
Aチーム(PDF17KB)
Bチーム(PDF18KB)
Cチーム(PDF15KB)
Dチーム(PDF23KB)
Eチーム(PDF16KB)

KJ法とは?
文化人類学者の川喜多二郎氏が考案した問題解決の方法です。学習者のすべてのどのような意見も大切に扱われ、グループで創造的に問題解決をしていうこうとするものです。
学習者が様々な知識や経験の発想した意見やアイデア等をラベルやカードを使って収集します。そして、ラベルやカードに収集したデータを整理して、1枚の図に収め、全体を見ながら検討します。収集したデータが全て生かされて、全体図の中で、”自己主張”していることで、思わぬ発想につながる手法です。

 

第3回 福祉村つくろう会


 

 
  第3回 福祉村つくろう会  
  月日:平成18年(2006年)9月14日(木)
時間:19時00分~21時00分
会場:大神公民館 2階和室
参加者:36名

検討内容

  •  前回のふりかえり
  •  福祉村事業の内容確認(市職員説明)
  •  課題群の再整理
  •  実践活動検討チームの編成
第3回福祉村つくろう会の写真
概要
福祉村つくろう会第3回目は、前回抽出された課題群を(1)地域ですぐ解決できること、(2)地域で時間をかけて解決していくこと、(3)行政等の関係機関に依頼すべきことの3つのカテゴリーに再分類しました。
ここで、(1)、(2)に再整理された課題は、福祉村で取り組む課題です。
第4回目からは、チームを(1)身近な生活支援検討チーム、(2)ふれあい交流活動検討チーム、(3)拠点施設の運営・広報誌等検討チームの3つに再編成して、再整理した課題を材料にして、福祉村の活動、運営について検討していきます。

各チームの課題の再整理一覧(PDF18KB)
 

第4回 福祉村つくろう会


 

 
  第4回 福祉村つくろう会  
  月日:平成18年(2006年)9月21日(木)
時間:19時00分~21時00分
会場:大神公民館 2階和室
参加者:36名

検討内容

  •  前回のふりかえり
  •  福祉村紹介ビデオ上映
  •  意見交換等
第4回福祉村つくろう会の写真
≪概要≫
福祉村つくろう会第4回目は、大神地区の課題の再整理の確認、実践活動検討チームの編成について話した後、福祉村のイメージを湧かせるために、湘南ケーブルテレビの情報カフェで放送された各地区福祉村のビデオを見ました。
その後、実践活動検討チームに分かれ、ビデオを見た感想、大神地区ではこうしてみてはなど議論しました。メンバーからは、「できることからはじめる」、「世代間の交流が必要」、「ボランティアをどう募集するか」など活発な意見が出てきました。
次回からは、福祉村の具体的なメニューやマニュアルなどについて検討していきます。
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

福祉総務課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9862(福祉総務担当) /0463-21-9848(地域福祉担当) /0463-21-8779(福祉総合相談担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?