生活保護の統計

生活保護の動向

 本市の生活保護法による被保護世帯数・人員は、平成29年3月末現在2,551世帯・3,354人で保護率は13.00パーミルです。
 国においては、保護率16.9パーミル(平成29年1月現在、1,639千世帯・2,144千人)、神奈川県下は、保護率17.18パーミル(平成29年1月現在、118,342世帯・157,129人)であり、それぞれ本市の率を上回っています。 
 保護率は高齢化の進展や単身世帯の増加など社会的状況を背景に、平成13年度から増加傾向で推移しています。さらに平成21年度からは景気低迷等の影響で急激な伸び率を示しております。しかし、近年は、高齢者世帯の増加に伴い、緩やかな増加傾向にあります。

(注:パーミルは千分率を示す)

保護率の推移

  • 生活保護率の推移のグラフ 平成20年は人口千人あたり8.41人、平成21年は9.35人、平成22年は11.32人、平成23年は12.61人、平成24年は12.91人、平成25年は12.83人、平成26年は12.87人、平成27年は12.85人、平成28年は13.11人となっている。
保護率:人口1,000人当りの被保護人員数、数値は各年4月1日現在
 
平成24年までは毎年増加し、それ以降はほぼ横ばい状態となっていたが、平成27年から増加傾向となっている。

世帯類型別被保護世帯数の構成比

  • 世帯類型別生活保護世帯数のグラフ 平成28年度の生活保護世帯の世帯構成比は高齢者世帯1,294世帯、障害・傷病者世帯629世帯、母子世帯158世帯、その他443世帯となっている。
生活保護受給世帯の内訳は約54.7%が高齢者世帯、約23.0%が障害・傷病者世帯、約5.8%が母子世帯、約16.5%がその他世帯となっている。

このページについてのお問い合わせ先

生活福祉課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9849
ファクス番号:0463-23-5858

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?