自殺対策の取組

大切な人を自死(自殺)でなくされた方を対象とした「わかちあいの会(自死遺族の集い)」を開催いたします。

参加された皆様がお互いのプライバシーを尊重しあいながら、気持ちを語り、わかちあうことを目的とした会です。
安心してご参加いただけるよう、匿名でのご参加もできます。
進行はNPO法人全国自死遺族総合支援センターが担当し、若干の運営スタッフが同席をさせていただきます。
事前のお申し込みは不要です。(参加費無料)

≪ご案内のチラシ≫
2019年度 わかちあいの会(自死遺族の集い)のチラシ(PDFファイル781KB)

日時 偶数月 第1火曜日 14:00~16:00
   ※4月のみ第4火曜日
    平成31年(2019年)4月23日(火)
                   6月4日(火)
                   8月6日(火)
                   10月1日(火)
                 12月3日(火)
            2020年2月4日(火)

会場 旧横浜ゴム平塚製造所記念館(八幡山の洋館) 
    住所 神奈川県平塚市浅間町1-1

交通案内 
  • 徒歩:JR東海道線平塚駅北口から15分

  • バス:平塚駅北口から、7番乗り場(平88系統を除く)、 または、2番乗り場「市役所前」下車

  • 車  :会場に駐車場がないため、市役所駐車場をご利用ください。
    駐車場は、平成30年1月から有料になりました。
    駐車料金は、1時間300円。最大1日1,500円です。減免はありません。

    詳しくは、下記のページをご覧下さい。
    駐車場有料化事業(庁舎及び文化ゾーンにおける駐車場有料化)
主催 神奈川県精神保健福祉センター相談課、平塚市福祉総務課

≪会場地図≫

〇神奈川県内の自死遺族の集い
 詳細については、各窓口へお問合せください。
2019年度 神奈川県内の自死遺族の集い(PDFファイル136KB)

〇リーフレット「身近な・大切な方を亡くされたあなたへ」  
各種手続きのほか、相談機関・窓口について掲載しています。
2019年度 身近な・大切な方を亡くされたあなたへ(PDFファイル245KB)

相談窓口案内「気づいてください こころのサイン」リーフレット(2019年版)を作成しました。

 市民の皆さんが悩みを相談できる窓口案内「気づいてください こころのサイン」(2019年版)を作成しました。

 リーフレットには、さまざまな困りごとや、悩みごとを相談できる窓口を分野別に掲載しています。
 市ホームページ(下記リンク)のほか、平塚市役所や公民館、図書館等の公共施設、病院やクリニックに配架しています。


「気づいてください こころのサイン(2019年版)」(PDFファイル781KB)

自殺予防啓発ポスターの展示

浜岳中学校区子ども読書活動推進協議会の方々と取り組んでいる行政提案型協働事業の一つとして、命の大切さや人と人との絆をテーマに大野中学校美術部と浜岳中学校の皆さんに描いてもらった自殺予防啓発ポスターを展示します。
その他、相談窓口一覧やうつ病に関するリーフレットなども掲示します。  

期間:平成30年8月下旬から平成31年3月まで(予定)
場所:JR平塚駅前地下道広告板。なお、3月は市役所多目的ホールに展示予定です。

大切な人の変化に気づいてください。9月10日から16日は自殺予防週間です。

 9月10日は世界保健機関(WHO)が定めた世界自殺予防デーです。
 この日にちなみ、9月10日からの一週間を自殺予防週間としており、自殺予防にむけた啓発活動を強化することとされています 。
 平塚市でもこの時期に合わせ、命の大切さを伝える啓発活動を行っています。

自殺予防啓発街頭キャンペーン

平成30年度は終了しました。

 JR平塚駅北口、南口周辺で、自殺予防啓発街頭キャンペーンを実施します。
通行される方々に相談窓口案内のリーフレット、啓発グッズを配布します。

日時:平成30年8月29日(水)16時30分から17時00分まで(荒天中止)
場所:JR平塚駅北口、南口周辺

平成30年9月の「こころと命のサポートのための本」の展示と「こころと命のサポート映画会」の実施

平成30年度は終了しました。

  • 「こころと命のサポートのための本」の展示

平塚市立図書館全4館に、命の大切さや尊さをテーマに選んだ図書を紹介する特設コーナーを設置します。
 
期間:平成30年9月1日(土)から9月30日(日)まで

場所:中央図書館(平塚市浅間町12-41)
    北図書館(平塚市田村3-12-5)
    西図書館(平塚市山下760-3)
    南図書館(平塚市袖ケ浜20-1)


※写真は過去のものです。

  • こころと命のサポート映画会」の実施
平塚市中央図書館で、命の大切さや尊さをテーマに選んだ映画を上映します。

時間 :午後2時から(入場開始は午後1時40分)
場所 :平塚市中央図書館3階映画会ホール

開催日 :平成30年9月16日(日) 
タイトル:「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」(実写)

開催日 :平成30年9月23日(日)
タイトル:「二匹の猫と元気な家族」、「スーホーの白い馬」(アニメ)

開催日 :平成30年9月30日(日)
タイトル:「子犬と子ねこの冒険旅行」、「虔十公園林」(アニメ)


平塚市図書館ホームページ(外部リンク)

自殺予防啓発用案内カードの掲示

自殺予防啓発用案内カードの掲示

こころの疲れや不調に早めに気づき、相談することの大切さを知っていただくことを目的に、「メンタルヘルスチェックシステム こころの体温計」や相談先などのマグネットの掲示を始めました。

期間:公用車、掲示板、トイレ個室内
掲示場所:公用車(ごみ収集車)、掲示板・トイレ個室内(公民館、図書館、総合公園、福祉会館、保育所、理容院等)

公用車普及啓発マグネット03こころの体温計カード

 

3月は、自殺対策強化月間です。「気づいてください。体とこころの限界のサイン」

平成30年度は終了しました。

例年、月別自殺者数が最も多い3月は、国が定める自殺対策強化月間です。
平塚市でも、この期間にあわせて、命の大切さを伝える啓発活動を実施します。

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

 

平成31年3月の「こころと命のサポートのための本」の展示と「こころと命のサポート映画会」の実施

平成30年度は終了しました。

  • 「こころと命のサポートのための本」の展示

平塚市立図書館全4館に、命の大切さや尊さをテーマに選んだ図書を紹介する特設コーナーを設置します。

期間 平成31年3月1日(金)から3月31日(日)

場所 中央図書館(平塚市浅間町12-41)
      北図書館(平塚市田村3-12-5)
      西図書館(平塚市山下760-3)
      南図書館(平塚市袖ケ浜20-1)
「こころと命のサポート映画会」の実施

平塚市中央図書館で、命の大切さや尊さをテーマに選んだ映画を上映します(入場無料)。

日時 平成31年3月17日(日)14時から (開場13時40分)
    タイトル 「生きること死ぬこと」(実写)
          「夢のつづき」(アニメ)
場所 平塚市中央図書館3階ホール


日時 平成31年3月24日(日)14時から (開場13時40分)
    タイトル 「ぼくの青空」(アニメ)
          「ジャングル大帝」(アニメ)
場所 平塚市中央図書館3階ホール


平塚市図書館ホームページ(外部リンク)

 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

福祉総務課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9862(福祉総務担当) /0463-21-9848(地域福祉担当) /0463-21-8779(福祉総合相談担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?