ひらつか環境学習ガイド トップ > 空気トップ > 地球温暖化のこと

地球温暖化(おんだんか)が起こるわけ

地球温暖化になると・・・・・

 

男子生徒

     
  地球があたたかくなると、どんなことが起こるのかな?
     


   

気温が上がると、北極(ほっきょく)や南極(なんきょく)の氷がとけるといわれています。

氷が溶けてペンギンが困っている様子

 

もしも、気温が上がって海面が上がると、小さな島はしずんでしまうといわれています。

海水位が上がって、島が沈む様子

 

気温が上がって、天候が不順(ふじゅん)になり、作物の収穫量(しゅうかくりょう)がかわることが予想されています。

作物が枯れている様子

 

暑い地方で、はやる病気が、他の地方でも発生するかもしれないとおそれられています。

病気になっている子どもの様子

 

男性先生

     
このほかにもいろいろなことがいわれています。  
     

 

リンク全国地球温暖化防止(ぼうし)活動推進(すいしん)センター / 温暖化写真館のページ
(温暖化に関係する写真が見られるよ)

リンク環境省総合環境局(かんきょうしょうそうごうかんきょうきょく) / こどもプラザのページ
(温暖化のことがわかりやすく説明(せつめい)してあるよ)

前のページへリンク  次のページへリンク ↑ページの一番上