平塚市猫不妊及び去勢手術補助金制度

平成30年度の補助金は、申請額が予算額に達したため、
現在、キャンセル待ちの受付を行っております。
詳しくは、環境保全課までお問合せください。



平塚市内に生息する野良猫のみ
が補助金の対象となります。
(飼い猫は補助金の対象外です)

  • 申請者は平塚市内に住所を有し、猫は獣医師が手術に適当と認めた健康な野良猫であることが条件です。
  • 手術後は動物愛護の精神に基づいて対応してください。

補助金額

以下の金額又は手術費の2分の1のいずれか低い額。100円未満の端数がある場合は切り捨て。
 
  • 不妊手術(メス) 1匹につき4,000円
  • 去勢手術(オス) 1匹につき2,000円

申請手続きについて

補助金を受けるためには、手術前に申請が必要となります。
申請前に手術をしてしまうと補助金の対象外となってしまいますので、ご注意ください。
一度の申請で複数枚の申請書を受付することはできません。

申請は環境保全課窓口で受付しています。(郵送可)
申請方法等、詳しくは次の「申請手続きのしかた」をご覧ください。
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

環境保全課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9764(環境指導担当)/0463-23-9969(環境対策担当)
ファクス番号:0463-21-9603

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?