平塚市ホームページの先頭です

ここからページの本文です

犬を飼っている(これから飼う)人へ

飼う前に

犬は、種類によって成長したときの大きさや、性質が違いますので、飼う際の注意をよく調べて、きちんと飼える環境なのか、運動など世話ができるか、しつけられるか等をよく検討してから飼いましょう。

登録

犬は、登録申請、所有者を明らかにすること、転居等の変更届、死亡届、狂犬病予防注射、等、以前から法律で義務付けられ、罰則も規定されていることが多数あります。飼い始める前に「狂犬病予防法」に規定されていることを知っておきましょう。

<犬の登録等の手続きについての詳細情報(PDF74KB)>


しつけ

 しつけ、飼い方等の相談を神奈川県動物保護センター(58-3411)で受け付けています。毎年数回しつけ教室も開催されていますので、参考にされると良いでしょう。教室のお問い合わせは平塚保健福祉事務所(32-0130)まで。

  • 飼い犬が人をかんだ場合、かまれた人には医師の診察を受けてもらい、人をかんだことを平塚保健福祉事務所に届け出てください。
  • 犬の放し飼いは神奈川県条例で禁止されています。「小さいから」 「ちゃんとしつけてあるから」等といって、公園等で引き綱から放すことはやめましょう。犬が苦手な人にとっては、つないでいないだけでも脅威になります。
  • フンの始末 フンの始末は最低限のマナーです。必ず持ち帰って処理してください。  

犬が死んでしまったら

犬の登録抹消は、環境政策課(21-9762)に、死体の火葬は循環型社会推進課(21-8796)へ連絡してください。自宅へ受け取りに伺います。直接施設に行かれ、火葬を希望される場合は、事前に小動物焼却場(55-6650)へ連絡してください。

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページについてのお問い合わせ

環境政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階

直通電話番号:0463-21-9762

ファクス番号:0463-21-9601

お問い合わせフォームへ

このページの先頭へ