大学交流

平塚市と東海大学・神奈川大学との交流事業

 東海大学と神奈川大学との交流事業は、平塚市と大学との相互の要請に基づき、東海大学とは昭和61年4月から、また、神奈川大学とは平成3年4月から事業がスタートしました。

 市・大学各々の立場で交流協力をすることにより、市民の各種文化活動の高揚、産業・行政・学術分野での大学が持つ専門技術や知識、研究活動を通じた交流など、両大学との交流による街づくりと良好な学園環境づくり、そして、地域と大学とが相互に発展することを目的に、この事業を展開しています。

 また、平成9年11月からは、これまでの交流事業に加え、平塚市民(地域)、東海大学・神奈川大学がより活発に交流し、地域と大学が相互に発展ができるよう、平塚市民・大学交流委員会が発足しました。

交流事業の概要

平塚市、東海大学交流事業の概要

  1. 調印年月日    昭和60年11月13日
  2. 交流事業項目
    • 大学による各種講座、講演会、審議会、研修会等への人材派遣
    • 大学による中小企業等の振興のための助言と協力
    • 大学による地域公開行事の開催及び地域行事への参加と協力
    • 大学による市職員聴講生の受け入れに対する協力
    • 市による各種実習生受け入れに対する協力
    • スポーツ・レクリエーション活動等の交流及び助言と協力
    • 市及び大学施設の利用に対する協力
    • 広報、後援活動での協力
    • 国際交流事業に関する協力等
    • 大学を取り入れた周辺地域のまちづくり
    • その他

平塚市、神奈川大学交流事業の概要

  1. 調印年月日    平成2年8月23日
  2. 交流事業項目
    • 大学による各種講座、講演会、研修会等への人材派遣
    • 大学による中小企業等の振興のための助言と協力
    • 大学による地域公開行事の開催及び地域行事への参加と協力
    • 大学による市民聴講生等の受け入れに対する協力
    • 市による各種実習生の受け入れに対する協力
    • 市と大学による施設の利用に対する協力
    • 広報、後援活動での協力
    • 国際交流事業に関する協力等
    • その他

このページについてのお問い合わせ先

企画政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-8797(政策担当・行財政改革推進担当) /0463-21-8760(計画推進担当)
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?