災害義援金

令和元年台風19号で住家に被害を受けた世帯を対象に災害義援金を配分します

災害で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。
神奈川県、日本赤十字社神奈川県支部及び社会福祉法人神奈川県共同募金会に寄せられた「令和元年台風19号義援金」について、対象となる被害を受けた世帯へ配分します。
平塚市にお住いの方で義援金を受け取られる可能性のある方に対しては2月末までの「罹災証明書情報」を基に申請書等を郵送でご案内させていただきます。3月以降に罹災証明書の交付を受けた方はお問い合わせください。
(受付は終了しました)
 

対象となる方

罹災証明書で「住家」の被害が「一部損壊(準半壊)」「一部損壊(10%未満)」「床上浸水」の判定を受けた世帯(ただし、「一部損壊(10%未満)」でも住家の破損がなく、床下浸水のみの被害の場合は対象とはなりません)

※ 住家とは日常から住居のために使用している建物をいい、申請者が居住の場合のみが対象となります。門や塀、物置等の被害は対象外です。
※ 住宅の所有者であっても居住していない場合(貸家の大家、オーナー等)や別荘、事務所、倉庫等の非住家は対象外です。
※ 車など、動産は対象外です。
※ 世帯でお一人が代表してお受け取りください。
 

金額

被害の程度に応じてお渡しする予定ですが、平塚市に配分される義援金や申請者数に応じて変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
被害区分 被害の程度 配分予定額 要件
住家被害 一部損壊(準半壊) 20,000円 罹災証明書の被害の程度に基づきます。
一部損壊(10%未満)※
床上浸水
※被害の実態が「床下浸水」のみの場合は、対象とはなりません。

 

申請方法

 〇 財政課(市役所4階 窓口番号409)へ直接持参、又は郵送で申請してください。
 〇 窓口受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日を除きます)
 〇 郵送の場合の送付先(郵送料はご自身でご負担ください)
 〒254-8686 平塚市浅間町9番1号
 平塚市役所 財政課宛  ※「義援金申請書在中」と表示してください。
  

ご用意いただくもの

≪窓口で申請する場合≫
〇 令和元年台風第19号災害義援金申請書兼請求書
〇 通帳又はキャッシュカードの写し(振込先確認用)
〇 申請者の印鑑
〇 委任状(申請者以外の方が窓口に来られる場合のみ必要)
〇 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

≪郵送で申請する場合≫ (郵送料はご自身でご負担ください)
〇 令和元年台風第19号災害義援金申請書兼請求書
〇 通帳又はキャッシュカードの写し(振込先確認用)
〇 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)
 

申請期限

〇 令和2年(2020年)4月10日(金)まで
※期限を過ぎた場合の受理は致しかねます。(郵送の場合は4月10日(金)の消印有効)
 

ご注意いただきたいこと

〇 決定通知等は送付しません。ご指定口座への振込みをもって、決定通知に代えさせていただきま
 す。
 

このページについてのお問い合わせ先

財政課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-8765
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?