糖尿病重症化予防事業「糖尿病研究室」

事業目的

 平成27年3月に策定した平塚市健康増進計画(第2期)では、健康寿命の延伸を目標とし、生活習慣病の発症予防に加え、主な生活習慣病の重症化予防を重視した取組みの推進を位置づけています。
 本事業では、医療保険者が行う特定健康診査の結果から、特に糖尿病の重症化・合併症予防に重点を置いた保健指導を実施し、対象者の生活改善と個人の健診データの改善によりリスクの軽減を図ります。

対象者の選定

 特定健康診査等を受診した結果から、糖尿病について重症化の恐れのあるハイリスク者で、次の条件全てに該当する方
  1. 特定保健指導の対象ではない者
  2. 平成28年度特定健康診査等の結果、HbA1c(NGSP値)6.5%以上の者
  3. 平成28年度特定健康診査を受診した時点で、40歳以上70歳未満の者
  4. 対象疾患である糖尿病以外の疾患で優先的に治療中でない者
  5. 平塚市に在住または在勤で、参加を希望する者

事業従事者

 保健師及び管理栄養士(臨時職員を含む)

保健指導の流れ

保健師の家庭訪問・電話

 昨年度こくほの健診を受診した方で参加条件を満たす方には、7月から8月にかけて健康課職員が家庭訪問し講座のご案内をします。
  • 健診結果の経年的変化の確認と将来予測
  • 医療機関への受診確認と受診勧奨
  • 集団保健指導への参加呼びかけ  

集団指導「糖尿病研究室」

  • 検査値等の変化の振り返り、今後の予測
  • 生活改善の動機付け(個々の気づき)
  • 食生活の実態を明らかにする(摂り過ぎているもの、不足しているものなど)
  • 食生活の見直し、改善の実行

 平成29年度の日程(全6回コース)

 9月6日(水)、10月5日(木)、10月31日(火)、11月15日(水)、12月18日(月)、1月19日(金)
 午前9時30分から11時30分

 会場

 平塚市保健センター(平塚市東豊田448番地3) 

 定員

 50名(選考)

 申込期間

 平成29年8月3日(木)から8月18日(金)まで

 申込方法

 電話で平塚市健康課(0463-55-2111)にお申し込みください。

 

健診結果等から改善状況の確認

 上記集団指導「糖尿病研究室」4回目以降に参加者に血液等検査を実施します。
  • 検査値、体重等の変化を確認
  • 参加者から主治医への状況報告

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?