「新生児」特別給付金事業(10万円)について

最終更新日 : 2020年9月17日

  • 8月21日に4月28日~7月31日生まれの新生児の保護者様宛に案内通知を発送しました。 
  • 9月3日に8月1日~8月14日生まれの新生児の保護者様及び4月28日~7月31日生まれの転入者の保護者様宛に案内通知を発送しました。
  • 9月17日に8月15日~8月31日生まれの新生児の保護者様及び4月28日~8月14日生まれの転入者の保護者様宛に案内通知を発送しました。

※それ以降に生まれた子には、概ね2週間ごとに住民基本台帳を確認し、その都度発送します。
※住民票や出生届の届出状況によって申請書の発送が遅れる場合があります。


特別給付金の対象外となった、令和2年4月28日以降に生まれた新生児を育てている子育て世帯に対して転入した世帯を含めて新生児1人あたり10万円の給付金を支給します。

給付金お知らせチラシ(PDF925KB)

給付状況について

現在の振り込みスケジュールは次のとおりです。
平塚市保健センター(健康課)受付日 振込予定日
9月4日まで 9月30日(水曜日)
9月7日~9月11日まで 10月9日(金曜日)
 
  • 上記スケジュールは変更になる場合もあります。
  • 申請書や添付書類に不備があるものは、申請者に連絡をしております。その場合は、書類が整い次第振込処理をさせていただいておりますので、振込予定日より遅くなることがあります。

新生児特別給付金事業について

支給対象児

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれ、給付金申請日に平塚市の住民基本台帳に登録されている方(転入した世帯も含む)

申請者(支給対象者)

支給対象児の父または母であり、給付金申請日に平塚市の住民基本台帳に登録されている方

給付額

新生児1人につき10万円

申請方法について(郵送)

申請期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和3年5月10日(月曜日)まで 

郵送申請方法

平塚市から、新生児がいる世帯の方へ申請書を郵送します。
平塚市新生児特別給付金申請書兼請求書(第1号様式)に必要事項を記入し、必要書類を添えて、返信用封筒で下記申請場所に郵送申請をお願いいたします。

申請書類

  • 平塚市新生児特別給付金交付申請書兼請求書(第1号様式
  • 申請者(支給対象者)の本人公的身分証明書(運転免許証、健康保険証等)の写し
  • 振込先口座の通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面のコピー(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人がわかるもの) ※記入漏れや添付書類の不足等がある場合は連絡いたします

支給時期

申請書が届いてから、概ね1か月~2か月ほどで指定口座に振り込みします。
※支給決定通知書は発送しませんので、通帳記帳等でご確認ください。

郵送申請場所(問い合わせ先)

〒254-0082   平塚市東豊田448-3
 平塚市役所 健康課 予防担当(保健センター)
電話0463-55-2111(平日8時30分~17時)

注意事項

  • FAX、メール添付の申請はできません。
  • 郵送申請に同封している返信用封筒でご返送ください。
  • 申請に不備がある場合は、電話や郵送で連絡をしております。お振込みまでお時間がかかることとなりますので、申請前に記載内容や必要書類の確認をお願いします。
  • 申請がお済みの方は再度申請を行わないようにお願いします。(給付については、1回となります)

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?