Hiratsukaフレッシュビジネス認定コンペティション

 
 平塚市では、起業して間もない事業者の事業計画及び起業を目指す方の、開発段階にある技術、商品やサービス等についての事業計画を審査会で審査し、優秀な事業計画を「Hiratsuka フレッシュビジネス」と認定します。 
 認定された事業計画に対し、奨励金の交付、事業化や事業拡大に向けた専門家による支援を行い、皆さんの夢の実現を応援します。

事業内容

 本市の地域資源や特性を活かしながら、独創性豊かな技術、商品やサービス等を市内で提供する事業計画を募集し、審査します。優秀な事業計画に対し「Hiratsuka フレッシュビジネス」として認定し、1件30万円の奨励金を交付するとともに事業化や事業拡大に向けた専門家による支援を行います。

対象

次のいずれかに該当し、事業内容を第三者の理解が得られるようにまとめられる方で、かつA~Cの要件を満たす方
  1. 市内で起業して5年未満の方(応募期間末日時点)
  2. 平成29年度中に市内で起業することを目指し、技術、商品、サービスの開発を行っている方
    1. 訴訟や法令順守上の問題を抱えていないこと
    2. 応募者または事業者の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと。また、反社会的勢力との関係を有していないこと
    3. 市税を完納していること
     

起業とは

  1. 事業を営んでいない個人が新たに事業を開始すること、又は新たに会社を設立し、事業を開始すること。
  2. 会社が自らの事業の全部又は一部を継続して実施しつつ、新たに会社を設立し、事業を開始すること。
          

概要

  1. 応募件数  応募は、一個人(法人)1件とします。
  2. 応募期間  平成29年9月1日(金)から平成29年10月31日(火)17時まで(必着)
  3. 応募方法  募集要項に従って作成した事業計画書等について、平塚市産業振興課へ郵送又は持参にてご提出ください。(期間内必着)
  4. 提出書類  事業計画書及び次に掲げる書類
     個人の方
    (申込時に開業していない方)
     市税完納証明書( 親の扶養になっているなど市税完納証明書発行の対象にならない場合は非課税証明書)
     個人事業主
    •  開業届(税務署受付印があるもの)
    •  市税完納証明書
    •  許認可を必要とする業種の場合は、許認可書の写し
     法人
    •  登記簿謄本または履歴事項全部証明書(発行日から3か月以内のもの)
    •  市税完納証明書
    •  許認可を必要とする業種の場合は、許認可証の写し
  5. 注意事項 
    1. 提出書類を郵送する場合には、簡易書留や特定記録などを利用し、配達されたことが証明(確認)できる方法によりお送りくださ い。
    2. 提出書類については、本審査以外に使用しません。なお、特別なノウハウや営業上の機密事項については、法的保護(特許・実用新案等の手続き)を行うなど応募者ご自身の責任で対応してください。
    3.  審査は応募期間内に提出された書類により行いますので、応募期間終了後の書類の差し替え、追加提出、訂正等には応じられません。
    4. 提出書類は返却いたしません。

募集要項   WORD(30KB)  / PDF(260KB)
事業計画書  WORD(101KB)  /  PDF (286KB)
役員等氏名一覧表  WORD(42KB)  /  PDF(74KB)
事業リーフレット(272KB)

審査について

 平成29年12月15日に実施を予定している審査会で、書類審査と面接審査(事業内容についてのプレゼンテーション及び質疑応答)を行います。
 ※応募者多数の場合は、書類審査を通過した方が対象となります。

認定について

 審査基準に則り、優秀であり、かつ今後経営支援を行うことで事業拡大が図られ、地域経済への波及が大きいと想定される事業計画を「Hiratsuka フレッシュビジネス」と認定します。
※審査基準を満たす事業がない場合は、認定されません。

奨励金について

 認定された事業計画に1件30万円を交付します。ただし、「応募対象」の(2)の方は、平成29年度中に起業したことが確認された時点で交付します。
※事業実態が認められない場合は、交付できないことがあります。 

認定式等について

 1月に認定式及び3月に必要に応じて、事業計画の発表を行う予定です。

その他

  1. 認定を受けた事業計画について、専門家を派遣し、経営支援を行います。
  2. 事業計画に基づき、起業して2年以内の方が平塚市中小企業融資制度チャレンジアップ資金「新創業支援資金」を利用する場合、審査会による審査を免除します。(その他の要件は満たす必要があります。また、融資にあたり、金融機関等の所定の審査があります。)

※ 「応募要件」の(2)の方が認定を受け、年度内の起業を確認できなかった場合は、審査会を免除できない場合があります。

  1. 事業計画の作成支援には、「ひらつかビジネス応援窓口」を利用することができます。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

産業振興課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9758
ファクス番号:0463-21-9759

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?