平成29年度放課後児童クラブ入所手続き

入所手続きの流れ

  • 平成29年4月1日以降の入所者を対象としています。
  • 入所申請には、1次申請と2次申請、随時申請があります。
  1. 入所説明会への参加
  2. 必要書類(入所申請書等)の提出
  3. 放課後児童クラブ・市による審査・確認
  4. 申請結果通知


※入所説明会については、事前申込みが必要な場合がありますので、各放課後児童クラブへお問い合わせください。
平成29年度放課後児童クラブ入所案内チラシ(PDF460KB)

入所の要件

 放課後児童クラブに入所できるのは、市内の小学校に在学している児童(市外の小学校に在学している児童の場合は、市内に住所を有する者に限る。)となります。
 また、児童の保護者が放課後等において、以下の保護者の状況1~6に該当し、児童の保育ができない日(保育を必要とする日)(※1)が週3日(4週間で12日)以上あることが要件となります。
 

保護者の状況

  1. 就労をしているとき
  2. 就学をしているとき
  3. 妊娠・出産のとき
  4. 疾病・障がい等のとき
  5. 介護・看護をしているとき
  6. 求職をしているとき


※1 児童の保育ができない日(保育を必要とする日)とは
 放課後等において、保護者(父母)が仕事等によって、月曜日から土曜日の間で児童の保育ができない日のことをいいます。
 (日曜日は、放課後児童クラブが閉所となるため対象外となります)
 例えば、
 父母共に固定勤務等の場合には、保育を必要とする日が週3日以上であること、
 父母の一方若しくは両方が不規則勤務等の場合には、連続した4週間で保育を必要とする日が12日以上であることが必要です。

<例>父が月曜日から金曜日まで固定勤務で、母が月・火・木・金曜日の固定勤務の場合

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
勤務 勤務 勤務 勤務 勤務 休み
勤務 勤務 休み 勤務 勤務 休み
保育の必要性 必要 必要 不要 必要 必要 不要

       






この例の場合、父母両方が勤務となる月・火・木・金曜日が保育を必要とする日となるため、週4日となります。

入所申請期間

※同一申請期間内に申請できる放課後児童クラブは1か所のみとなります。

1次申請

 平成28年12月1日(木)から12月16日(金)まで
    
  
※1次申請の結果通知は、1月下旬頃を予定しています。

2次申請

 平成29年2月1日(水)から2月24日(金)まで
  
  ※2次申請の結果通知は、3月上旬頃を予定しています。

随時申請

 2次申請期間終了後は、随時受付となります。
 入所を希望する放課後児童クラブへご確認ください。

必要書類

  1. 入所申請書(児童1人につき1部)
  2. 保育ができない状況がわかる資料(就労証明書等)

※申請期間内に必要書類の提出がない場合、審査ができないため入所が出来ない可能性があります。

 

保護者の状況による必要書類一覧

※保育ができない状況がわかる資料

就労をしているとき

  • 就労証明書
※不規則勤務の場合は、以下の書類も必要となります。
 ・勤務表・ローテーション表等
 ・保育を必要とする日確認表

就学をしているとき

  • 在学証明書 ※カリキュラム等がわかるものも添付
  • 保育できない状況の説明

妊娠・出産のとき

  • 母子手帳の写し ※出産予定日がわかる箇所
  • 保育できない状況の説明

疾病・障がい等のとき

  • 医師の診断書や障害者手帳の写し等
  • 保育できない状況の説明

介護・看護をしているとき

  • 要介護証明や医師の診断書等
  • 保育できない状況の説明

求職をしているとき

  • 誓約書
  • 保育できない状況の説明

このページに関連する情報

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

青少年課(青少年育成担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-71-5950
ファクス番号:0463-21-9738

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?