総合公園ダイアリー2018

最終更新日 : 2018年9月19日

総合公園でのイベントや出来事をお知らせします。
なお、不定期で更新されますのでご了承ください。

9月19日(水)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

9月21日金曜日から、総合公園の駐車場が有料になります。

普通車の料金体系は入庫から2時間無料、2時間超え3時間までが300円、それ以降1時間ごとに100円ずつ加算され、当日最大料金は900円です。

 
北駐車場と南第1駐車場

駐車場有料化に伴い、開場時間は4時から22時までになります。
22時から翌4時までは入庫できませんので、ご注意ください。
なお、出庫は24時間できます。

また以前、砂利で舗装されていなかった南自由広場と臨時駐車場だった多目的広場、北自由広場は、アスファルトで舗装され、利用しやすくなりました。

 
整備前と整備後の南第1駐車場(旧多目的広場)

駐車場の空き状況は、タイムズ24のホームページで確認できるほか、各駐車場の入り口に満空表示の看板が設置されているので、ご確認の上、ご利用ください。

その他詳細については、駐車場有料化のページをご確認ください。
 

9月14日(金)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

9月15日(土)から16日(日)にかけて「24時間ゆめリレーinひらつか」が開催されます。

 

この大会は、規定の時間の中でどれだけ走ったかをチームや個人で競います。
会社やサークルで参加して楽しく走っている方々もいれば個人で24時間走る強者もいます。
ちなみに昨年の24時間個人の部男子では、園路で137周、距離にして237.01kmを走ったランナーが優勝しました。
調べたところ総合公園からJR浜松駅までが213kmでしたので、それ以上の距離を1日で走ったことになります。
私なら1週間近くかかってしまいそうな距離です。
他にも4時間や6時間など様々な部門があり、総勢2000人を超えるランナーが参加する圧巻の大会です。

また、野外ステージでは、ライブイベントなども開催されますので、気軽に見に来てはいかがでしょうか。
なお、園路では多くのランナーが走りますので、通行及びご見学の際にはご注意ください。

9月11日(火)

こんにちは。施設運営担当の佐久間です。
本日はビーチバレーボールの話題です。
総合公園では少し縁遠いスポーツですが、平塚市には湘南ベルマーレひらつかビーチパークby shonanzoenもあるので盛んに行われています。
そんなビーチバレーボールですが、ジャカルタ・アジア大会女子代表の村上めぐみ選手と石井美樹選手が時々トッケイセキュリティ平塚総合体育館のトレーニングルームを利用してくれています。

石井選手と村上選手の画像
村上めぐみ選手(左)と石井美樹選手(右)

当ペアは7月末に行われた、ビーチバレーボールのワールドツアー東京大会において銅メダルに輝き、8月に行われたアジア大会では見事銀メダルに輝きました。

活躍が目覚ましい2人ですが、最近はメディアの取材を受けることも多く、この日はトレーニングルームでも撮影が行われました。
番組編成の都合上お知らせはできませんが、今後はテレビで2人の姿を見ることも多くなりそうです。
さらなる活躍に期待しましょう!

9月7日(金)

8月25日(土)と26日(日)にインターンシップで総合公園に来られた近藤さんに総合公園ダイアリーを作成していただきました。

こんにちは、インターンシップ実習生の近藤です。
 
今回のインターンで高砂部屋の公開稽古の設営、園内施設の見学などを行いました。
インターンシップのなかで、特に印象に残ったトッケイセキュリティ平塚総合体育館について報告します。


(トッケイセキュリティ平塚総合体育館外観)
 
トッケイセキュリティ平塚総合体育館は、体育室が3つ、武道場が2つ、弓道場、トレーニングルーム、温水プールを持つ地上3階、地下一階の大きな施設です。


(第1体育室)

その日は平塚市民総合体育大会が開催されていて、トッケイセキュリティ平塚総合体育館では、卓球・剣道・弓道・水泳が同時進行で開催されていました。
このような大会運営や施設の使い方ができるトッケイセキュリティ平塚総合体育館は優れた施設だと思いました。
 
またトレーニングルームでは、一般の方からアスリートまで使える充実したトレーニング器具を備えていて、実際に私も利用してみたいと思いました。


(トレーニングルーム)
 
団体や大会での利用が無い日には、個人での利用もできるので、興味のある方は平塚市総合公園のホームページをご確認の上、ぜひ一度お越しください。

9月5日(水)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

9月1日(土)にバッティングパレス相石スタジアムひらつかで首都大学野球秋季リーグ戦が開幕しました。
パレスタでは、9月1日(土)から3日(月)に引き続き9月8日(土)、9日(日)も行われます。

 

地元東海大学は、桜美林大学相手に2連勝し、白星スタートをきりました。
投手陣の安定したピッチングに加え、打撃陣の猛打で勝ち取った白星でした。
次は8日(土)、9日(日)の日本体育大学との2連戦です。
お互い秋季リーグ戦開幕後、2連勝と好調なチーム同士なので、見ごたえ十分な熱戦が繰り広げられるのではないでしょうか。

東海大学と対する日本体育大学には今大会の注目選手の、松本航選手(写真右)がいます。
松本選手は大学生日本代表にも選出され、7月に行われた第29回ハーレムベースボールウィークにおいて、最優秀投手賞を受賞したエースピッチャーです。
1日(土)の帝京大学戦では、先発登板し、伸びのある150キロ台のストレートやキレのある変化球を武器に三振を連発し、1失点完投し、勝利に貢献しました。

春季リーグ戦で優勝し、今大会で連覇をかけて戦う東海大学か、松本選手を擁する日本体育大学か、注目の2連戦をお見逃しなく!

首都大学野球秋季リーグ戦の日程や対戦カードについては、首都大学野球リーグ戦のページを随時更新しますので、ご覧ください。

8月31日(金)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。
 
まだまだ暑い日が続きますね。
今回はシリーズで総合公園ダイアリーの記事にしている涼みスポットの第5弾を紹介します。
 
今回の涼みスポットは管理事務所南側にある、木陰に囲まれた丘です。
この場所は丘になっているためか、1日中気持ちいい風が通ります。
また、木陰に囲まれた丘にはベンチが置かれているので、日陰の中でゆったりとできます。
 
 
 
園路脇にありますが、丘であるため周りの目を気にすることなく、のんびりと涼しい時間を過ごせるでしょう。
気軽に一休みできるおすすめのスポットなので、総合公園にお越しの際に、利用してみてはいかがでしょうか。

8月29日(水)

8月25日(土)と26日(日)にインターンシップで総合公園に来られた村上さんに総合公園ダイアリーを作成していただきました。

こんにちは。
平塚市都市整備部総合公園課で就業体験をさせてもらったインターンシップ生の村上です。
私は総合公園でインターンシップに参加した2日間、大相撲高砂部屋湘南平塚夏合宿の運営を主に体験させてもらいました。

 

とても日差しが強いなか、多くの方が朝早くから稽古を見に来てくださいました。
25日(土)に行われたちゃんこ鍋の試食会も、「まだやってますか?」なんて人気の声もちらほら…

 

「来年もまた見に来ます」「来年も楽しみにしています」なんて声も多数あり、来年はインターンシップ生としてではなく市の職員として平塚市に貢献できたらいいなと思える温かい言葉でした。
そんなお声を頂けるのも、総合公園を長い間大切に市民に使って頂いたり、それを守る市の職員のハード面ソフト面の努力があってのものだと思うので、私にはもったいない言葉でした。
体験する期間としては、2日間と短かくはありましたが将来を再確認するには充分な時間で、将来につなげられるインターンシップとなりました。

8月24日(金)

社会体験研修で総合公園に来られた多田さんに総合公園ダイアリーを作成していただきました。

こんにちは。多田です。
 
今日は台風19号、20号の影響からか、雨や風が未明から強くなってきました。
本日24日(金)から26日(日)の3日間、総合公園内相撲場で、大相撲高砂部屋の湘南平塚夏合宿が行われ、初日の朝稽古が終了しました。
 
 
 
7時30分頃から力士たちが宿泊研修所から土俵へとやってきてウォーミングアップをはじめました。
ストレッチや準備運動を丁寧に行った後、ぶつかり稽古や立ち合い形式での稽古を行っていました。
稽古と稽古の合間にも、積極的に筋力トレーニングをしていました。
 
力士たちの息づかいや体と体がぶつかる音、立ち合いの緊張感など、テレビの中継では感じることのできない「プロフェッショナル」の空気を五感で感じることができました。
雨が降っていたにも関わらず、多くの相撲ファンやお客様が応援に来られていたのにも納得ができました。
 
稽古終了後には、待っていたファンの皆様とお話をされたり、お子さんを抱っこして写真撮影に応じたりして、楽しくふれあう場面もたくさんありました。
 
 
 

明日、25日(土)には、ふれあいちびっこ相撲やちゃんこ試食会(先着100名)もあります。(ちびっこふれあい相撲とちゃんこ試食会の写真は昨年の写真です。)
お天気も回復するようなので、この土日は是非総合公園相撲場に足を運ばれてはいかがでしょうか。
明日、明後日共に、朝稽古は8時頃から行われる予定です。
 

8月22日(水)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

8月18日(土)と19日(日)にバッティングパレス相石スタジアムひらつかでイースタン・リーグ横浜DeNAベイスターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの2連戦が行われました。

 

18日(土)は乙坂選手の先頭打者ホームランを含む計4本のホームランが飛び出し、11対1で快勝しました。
続く19日(日)は先発の中川虎大(こお)選手が3回に楽天打線に捕まり3失点。
横浜DeNAベイスターズは8本のヒットを打つものの、チャンスを活かしきれず、1対3と悔しい黒星となりました。

また、8月18日(土)の試合終了後には、横浜DeNAベイスターズの選手とグラウンドでふれあえる、ドリームパスポートデーが開催されました。

 

このイベントはドリームパスポートを持参した小学生を対象に開催され、約40人の小学生が横浜DeNAベイスターズの選手9人とキャッチボールや質問コーナーを通してふれあいました。
中でも質問コーナーでは、小学生から質問が多く出て、一番の盛り上がりでした。
選手たちは小学生の熱気に応えるように優しく笑顔で、時には真剣な表情で小学生とのふれあいを楽しんでいました。

毎年大好評のドリームパスポートデー。
来年も開催する予定なので、お楽しみに!

 

8月開催のイースタン・リーグが終わり、今シーズンの平塚開催の試合は9勝4敗です。
次のイースタン・リーグは9月18日(火)から20日(木)の、横浜DeNAベイスターズ対読売ジャイアンツの3連戦です。
3日間とも18時から試合開始なので、仕事や学校の後に是非お越しください!

8月17日(金)

社会体験研修で総合公園に来られた熊澤さんに総合公園ダイアリーを作成していただきました。

こんにちは。熊澤です。
記録的な酷暑がまだまだ続きそうです。シリーズでお伝えしている総合公園涼みスポット第4弾を紹介します。
 
今回の涼みスポットは園内にある日本庭園です。休園日もなく、無料で入れます。
池を中心に回遊園路を巡りながら、四季折々の花や木々が楽しめます。木陰がたくさんあり、風が通るととても気持ちがいいです。
 

 
庭園内の池にはコイやカメもいて、小さなお子さんも楽しめると思います。また、小さい渓流や滝、池を渡る太鼓橋、休憩ができる四阿(あずまや)などがあり、時間を気にせずにのんびりゆったり過ごしてみるのも良いかもしれません。
今日の日本庭園は、暑さの為なのか、もみじの葉が紅葉し始めていました。
夏は涼しく、季節によって印象が変わる日本庭園に、ぜひ足を運んでみてください。

開園時間:午前9時~午後5時(6~9月は午前9時~午後7時まで)
 

8月15日(水)

こんにちは。施設運営担当の佐久間です。
8月18日(土)にトッケイセキュリティ平塚総合体育館で横浜ビー・コルセアーズによる「真夏の航海(公開)練習」が行われます!
プロバスケットボールBリーグ2018-2019シーズンは10月に始まりますが、開幕に先立って新チームのお披露目です。

昨年の公開練習の様子1 昨年の公開練習の様子2
(昨年の公開練習の様子)

緊張感のある試合前の練習とは異なり、終始和やかな雰囲気で練習が行われます。
選手やコーチ、スタッフとの会話のやり取りが聞こえてくるので、チームの雰囲気が伝わってきます。
「いじられキャラ」や「お調子者」など選手の立ち位置や性格などが垣間見えるのはこの公開練習だけではないでしょうか。
今シーズンはトーマス・ウィスマン氏が新たにヘッドコーチに就任し、選手も約半数が入れ替わっての出発です。
昨シーズンは辛くもB1リーグに残留となったチームが、どのように生まれ変わるのか、必見です!
当日は11時30分開場、12時公開練習開始、13時30分終了予定です。
入場は無料ですので、お気軽にご来場ください。
詳細は横浜ビー・コルセアーズ公式ホームページ(外部リンク)からご確認ください。

8月10日(金)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

シリーズでみなさまにお伝えしている、総合公園涼みスポットの第3弾を紹介します。

今回の涼みスポットは、バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)の軒下です。
1塁側から3塁側まで半円形に屋根がついているため、1日中、日陰になり他の場所に比べるととても涼しいです。
日中は隠れた涼みスポットとして、犬の散歩やランニングする方などに利用されています。

 

園内で思い切り遊んだあと、気軽に涼みにお越しください。

なお、球場で大会が行われている時など、球場軒下が混雑することがあります。
また、イースタン・リーグ開催時にはご利用いただけませんので、ご承知おきください。

8月8日(水)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

8月7日(火)にバッティングパレス相石スタジアムひらつかでイースタン・リーグ公式戦、横浜DeNAベイスターズ対読売ジャイアンツ戦が行われました。

試合開始前には、平塚少年野球連盟に加盟しているチームを対象に、野球教室が開催されました。
参加した市内7チーム約80名の小学生たちは、プロ野球(平田選手、進藤選手、飛雄馬選手、百瀬選手)に直接野球を教えてもらい、チームの垣根を超えて楽しく、そして真剣に野球教室にのぞんでいました。

 

18時から始まった試合では、序盤、読売ジャイアンツが先制した後、すかさず網谷選手のタイムリーヒットで1点を返したものの、チャンスを活かしきれず1対4と悔しい黒星となりました。

 

現在横浜DeNAベイスターズはイースタン・リーグ7チーム中4位です。
次の平塚での試合は、8月18日(土)・19日(日)に東北楽天ゴールデンイーグルスとの2連戦が開催されます。

8月18日(土)は試合終了後、ドリームパスポート持参の小学生を対象に、ドリームパスポートデーを実施します。
ドリームパスポートデーは選手と直接ふれあえるイベントで、今年で3回目の開催です。
イベント内容はキャッチボールや質問コーナーといった貴重な体験となること間違いなしなので、ドリームパスポートを持って、是非パレスタにお越しください!
なお、ドリームパスポートデー参加者の保護者の方はグラウンドにて、見学可能です。

8月3日(金)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

バッディングパレス相石スタジアムひらつかでは、スリランカアンダー18ナショナルチームと神奈川県高校選抜チームとのスリランカ国際親善交流合宿が行われています。

 

2日目となる昨日は午前中合同で練習、午後にはセレモニーの後、試合を行いました。
両チームとも練習や試合を通して交流を深めていました。

合宿最終日となる今日も昨日と同様に9時から合同練習を行い、13時から試合を行う予定です。
野球人気が高まっているスリランカとの試合はめったに見ることのできない試合です。
ぜひご覧ください。

8月1日(水)

こんにちは。
施設運営担当の井出です。

今週は先週に引き続き総合公園の涼みスポットを紹介します。
第2弾となる今回はトッケイセキュリティ平塚総合体育館にある温水プールです。

温水プールは大人400円子供200円とリーズナブルな料金でご利用できます。
利用可能な時間は9時30分から20時30分(受付は20時まで)までで、朝からたっぷりと泳ぐことができます。

 

また、小学生の夏休みの期間に合わせて8月末まで、月曜日もご利用できますので、泳ぎを楽しみつつ、涼んでみてはいかがでしょうか。

なお、小学3年生以下の子供は18歳以上の方の付き添いが必要になりますのでご注意ください。
ご利用にあたり注意事項等の詳細については、温水プールのページにてご確認ください。
 

総合公園ダイアリーバックナンバー

過去の総合公園ダイアリーはこちらからご覧ください。
 
2018年ダイアリーバックナンバー
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
 
2017年ダイアリーバックナンバー
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
 
2016年ダイアリーバックナンバー
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
 
2015年ダイアリーバックナンバー
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
 
2014年ダイアリーバックナンバー
7月 8月 9月 10月 11月 12月
  2月 3月 4月 5月 6月


 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?