【令和3年3月】緊急事態宣言の解除に伴う本市スポーツ施設の対応について

最終更新日 : 2021年3月19日

本市スポーツ施設をご利用の皆様へ(令和3年3月19日更新)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が3月21日までで解除されることとなりました。
これに伴い、施設利用キャンセルに係る特例措置期間が終了するほか、本市スポーツ施設の利用制限内容が変更となります。
なお、今後の新型コロナウイルス感染拡大状況等により、施設の閉鎖や利用制限の内容が変更となる場合がありますので、ご承知おきください。

※感染拡大の状況によっては、利用条件が変わる可能性がありますので、ご利用の際は必ず、最新の利用条件をご確認ください。

緊急事態宣言に係るスポーツ施設の最新情報はこのページ及びスポーツ課ホームページ内で掲載しますので、御確認くださいますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症の予防等の理由によるスポーツ施設利用のキャンセルについて(令和3年3月19日更新)

使用料還付の特例措置期間が終了となります

施設利用のキャンセルを希望される場合は、緊急事態宣言期間中の利用予約に限り、利用日の10日前以内であっても使用料を還付させていただいていますが、緊急事態宣言の解除に伴い、この期間を3月21日利用予約分までとさせていただきます。
3月22日利用予約分からのキャンセルについては、利用日の10日前までにお手続きをいただかないと還付ができませんのでご注意ください。(例:3月31日が利用日の場合は3月21日がお手続きの期限となります)

【還付の対象となるもの(※3月21日利用予約分まで】
⑴新型コロナウイルス感染症の予防等を理由としたキャンセルで、利用時間前までに「使用許可書(利用承認書)」及び「取消届」の提出があったもの。
⑵新型コロナウイルス感染症の予防等を理由としたキャンセルで、利用時間前までに電話で取消しを申し出ていただいたうえで、申し出から7日以内に総合公園課、スポーツ課またはひらつかサン・ライフアリーナのいずれかの窓口で「使用許可書(利用承認書)」及び「取消届」の提出があったもの。

【還付の対象とならないもの】
⑴新型コロナウイルス感染症の予防等によらない自己都合を理由とするキャンセル
⑵利用日時が過ぎているもの(事後申告)
 ア 利用時間中にキャンセルを申し出た場合でも事後申告として扱います。
 イ 新型コロナウイルス感染症予防を理由とする1時間キャンセルは受け付けません。

各施設の対応について

総合公園課所管施設

以下の施設についてはこちらを御確認ください

・バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)
・レモンガススタジアム平塚(平塚競技場)
・トッケイセキュリティ平塚総合体育館
・総合公園テニスコート
・トレーニングルーム
・温水プール
・ひらつかサン・ライフアリーナ
・馬入ふれあい公園サッカー場

スポーツ課所管施設

以下の施設については、緊急事態宣言に伴う利用時間の短縮等はありません。
引き続き感染防止対策に御協力いただきながらの利用をお願いいたします。

・桃浜町庭球場
・軟式庭球場
・大神スポーツ広場
・土沢野球場
・土沢多目的広場
・王御住運動広場
・小松製作所テニスコート
・小松製作所グラウンド
・湘南ひらつかパークゴルフ場

学校体育施設の開放中止について

学校体育施設は3月27日から利用再開となりました。
学校運動場夜間照明施設の利用は3月末まで中止となります。
詳しくはこちらをご確認ください。

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?