びわ青少年の家利用案内

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、利用制限を設けております。
 詳しくは、びわ青少年の家トップページ(びわ青少年の家の利用について)を御確認ください。

利用できる団体

 市内在住、在学、在勤の青少年及び青少年育成関係者で、いずれも10人以上の団体
 ただし、小中学校の夏休み期間は、小中学生を主体として構成される団体の利用を優先します

休所日

  • 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
  • 12月28日から1月4日まで

定員

  • 宿泊棟は60人
  • キャンプ場は80人(テント10張り)
※定員以上の受け入れはできません

利用時間

宿泊利用の場合

 2泊3日以内で、午前10時から最終日の午後4時まで(原則)
 ※夏休み期間については、1泊2日以内で午後1時30分から翌日の午前10時30分まで

日帰り利用の場合

 午前9時30分から午後9時まで(原則)

申込方法

 通常は利用日の3か月前の1日(休所日にあたる場合は翌日)午前9時から電話にて先着順に予約申込を受け付けます。(予約開始日の翌日以降は、窓口でも受け付けます)
 ただし、小中学校の夏休み期間内の利用申込は、4月上旬に受け付け、公開抽選で決定します。
 利用日の10日前までに次の書類をびわ青少年の家へ直接提出し、事前打合せを行ってください。
  1. 利用申込書   (PDF 112KB,Word 39KB)
  2. 活動プログラム (PDF 75KB,Excel 36KB)
  3. 宿泊者名簿   (PDF 40KB,Excel 29KB
  • 活動プログラムと宿泊者名簿の書式は自由ですが、よろしければ上記の書式をご利用ください。
  • 宿泊者名簿は、宿泊利用の場合のみご提出ください。

ご利用にあたって

  1. 使用料は無料です。ただし、布団の汚損等があった場合は、クリーニングに要する費用を負担していただきます。
  2. 食事は自炊のため、 炊事道具を貸し出します。
  3. キャンプサイトのテント貸出は、7月から8月まで行います。設置と撤去は団体で行ってください。(持参したテントを設置することもできます)
  4. 掃除や片付けは、利用される方々に行っていただきます。
  5. その他、施設使用に関する詳細は、利用案内リーフレット(PDF569KB)をご確認ください。

主な持ち物

自炊のための材料、ふきん・キッチンぺーパー、ゴミ袋、ゴミネット、新聞紙、ライター、軍手、懐中電灯、雨具、タオル類、寝巻き、帽子、洗面用具、石鹸・シャンプー、虫よけスプレー・蚊取り器具、体育館履き(多目的ホール利用時)等

問い合わせ先

平塚市びわ青少年の家

〒259-1205
平塚市土屋2710-1
電話番号 0463-59-0871
FAX番号 0463-59-7447

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

青少年課(青少年育成担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-71-5950
ファクス番号:0463-21-9738

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?