びわ青少年の家 主催事業(平成29年度)

びわ青少年の家では、小中学生を対象に毎月1回程度、年間を通じて活動する『びわっ子クラブ』を開催しています。
平成29年度は会員29名、会費2,000円で活動しています。また、「森の新緑祭(5月)」「森の収穫祭(10月)」「森の歳末祭(12月)」には、一般家族も対象として事業を実施しています。

第5回びわっ子クラブ

  1. 日時:平成29年9月16日(土)                           
  2. 対象:びわっ子クラブ会員
  3. 参加人数:23名
  4. 内容
  • びわっ子だよりの作成

 第1回から第4回までの活動を振り返って、班ごとにびわっ子だよりを作成しました。
 作成した後は、びわっ子だよりを班ごとに発表してもらいました。

  • 栗拾い体験

 秋の味覚の大定番である栗拾いを行いました。
 実りのピークとあってたくさんの栗が落ちていました。
 中には、イガごと落ちている栗もあり、会員たちは器用にイガから外して栗を収穫していました。

  • ドッヂボール

 あいにくの雨により、小松菜の種まきやジャガイモの植付けが中止になったため、
 みんなでドッヂボールをして遊びました。
 新しく班替えをしたばかりでしたが、ドッヂボールを通して、
 新しい班の仲間と交流を深めることができました。

  

第4回びわっ子クラブ(びわっ子サマーキャンプ2017)

  1. 日時:平成29年8月5日(土)~6日(日)                           
  2. 対象:びわっ子クラブ会員
  3. 参加人数:25名
  4. 内容
  • テント設営

 初の試みとして、宿泊するテントの設営を行いました。
 部品や道具の運搬、パレットの設置、ペグの固定など、一から全て会員たちの手で行いました。

  • サツマイモのツル返しと野菜の収穫

 根に十分な栄養がいくようサツマイモのツル返しを行いました。
 また、夕食や朝食に使う野菜として、ナス、キュウリ、ピーマン、ミニトマト、
 オクラ、スイカを収穫しました。
 待ちに待ったスイカの収穫に、会員たちは目を輝かせながら収穫していました。  

  • カレーライス作りとソウメンカボチャ作り(夕食)

 夕食は、カレーライスと珍しいソウメンカボチャのサラダを作りました。
 3人で行う「ヒモギリ式」の火おこしにも挑戦。頑張って火をおこすことができました。 

  • ナイトウォーク(宝探し)

 夜のびわ青少年の家を楽しんでもらうことを目的に、宝を探すナイトウォークを行いました。
 灯りはランタン1つだけ。暗闇の中、宝の地図をたよりに仲間と協力して宝を探しました。

  • ドラム缶風呂

 ドラム缶にお湯を焚いてお風呂に入りました。
 ドラム缶風呂は初めてという会員も多く、とても賑やかなバスタイムとなりました。

  • カートンドッグ作り(朝食)

 朝食は、牛乳パックを燃やして簡単にできるカートンドッグを作りました。
 デザートには、フルーツたっぷりのバケツゼリーを食べました。

  • 竹水鉄砲作り

 竹をのこぎりで切って、やすりをかけ、ピストン用とシリンダー用の竹を作りました。
 その後、すき間テープや布を巻き付け、水を押し出すピストンを作りました。
 一番の難しい作業が、「テープと布の巻き方」。
 水がよく飛ぶよう会員たちは熱心に巻き方を調整していました。

   

第3回びわっ子クラブ

  1. 日時:平成29年6月10日(土)                           
  2. 対象:びわっ子クラブ会員
  3. 参加人数:26名
  4. 内容
  • うどんづくり

 小麦粉に水を混ぜて生地をつくり、その後、のばして、切って、うどんをゆでました。
 会員たちは同じ太さのうどんになるよう真剣な表情で生地を切っていました。

  • ジャガイモモチづくり

 びわっ子畑で収穫したジャガイモを使って、ジャガイモモチをつくりました。
 つぶしたジャガイモに片栗粉を混ぜ、それぞれ好きな形にして焼いて食べました。 

  • ジャガイモとニンジンの収穫

 畑でジャガイモを1人1株、ニンジンを1人2本収穫しました。
 中には、とてもユニークな形をしたニンジンを収穫した会員もいました。

     

第2回びわっ子クラブ(森の新緑祭)

  1. 日時:平成29年5月14日(日)                           
  2. 対象:びわっ子クラブ会員とその家族及び一般家族
  3. 参加人数:65名
  4. 内容
  • ペットボトルでパン作り

 ペットボトルを使ってパン生地をつくり、竹の棒に巻き付けてパンを焼きました。
 発酵が成功したパン生地は、ペットボトルを開けた瞬間、勢いよく飛び出します。
 「ポンッ!」という生地が押し出される軽快な音が、会場中から聞こえました。

  • サツマイモの苗植えとタマネギの収穫体験

 畑でサツマイモの苗植えとタマネギの収穫を行いました。
 今回植えたサツマイモは、第6回びわっ子クラブ(森の収穫祭)で収穫する予定です。

    

第1回びわっ子クラブ

  1. 日時:平成29年4月22日(土)                           
  2. 対象:びわっ子クラブ会員
  3. 参加人数:23名
  4. 内容
  • 入会式

 びわっ子クラブ会員代表のことばの後、班ごとに自己紹介を行いました。
 また、昨年度のびわっ子クラブの様子をまとめた写真を上映しました。

  • 野菜の種まき及び苗植え

 畑にトウモロコシとニンジンの種まきに加え、スイカ・ソウメンカボチャ・ピーナッツカボチャ
 の苗植えやジャガイモ・宇宙イモ・サトイモの種芋の植え付けを行いました。 

  • ラダーゲッター

 初対面のお友達との絆を深めるため、ニュースポーツのラダーゲッターを班別対抗で行いました。
 初挑戦のスポーツながら、あっという間にルールを覚え、白熱した試合を繰り広げました。

  


平成28年度の主催事業のページ
平成27年度の主催事業のページ
平成26年度の主催事業のページ
平成25年度の主催事業のページ
平成24年度の主催事業のページ

問い合わせ先

平塚市びわ青少年の家

〒259-1205
平塚市土屋2710-1
電話番号 0463-59-0871
FAX番号 0463-59-7447

このページについてのお問い合わせ先

青少年課(青少年育成担当)

〒254-0041 神奈川県平塚市浅間町12番41号 青少年会館
直通電話:0463-32-7029
ファクス番号:0463-31-1441

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?