[開催中止]八幡山の洋館で「文化・歴史講座」

  • 八幡山の洋館「文化・歴史講座」ポスター
新型コロナウイルス感染対策として 中止とさせていただきました。

開催日時

2020年3月7日
2020年3月14日
午後2時から3時40分まで

開催場所

八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館)

交通手段

所在地 平塚市浅間町1番地1 八幡山公園内 案内図(PDF形式:146KB)
〔電話・ファックス番号 (0463)35-7114 URL http://hiratsuka-yokan1906.jp (外部リンク)〕
 
  • JR東海道線 平塚駅下車 駅北口から徒歩15分
  • 神奈川中央交通バス 平塚駅北口から7番(平88系統を除く)又は2番の乗り場で乗車、『市役所前』下車すぐ
  • 駐車場はありませんので、電車・バスをご利用いただくか、附近の有料駐車場をご利用ください

内容

開催講座 中止

誠に残念ですが、
新型コロナウイルス感染対策として 両講座とも中止 とさせていただきました。

八幡山の洋館「文化・歴史講座」ポスター(PDF形式:144KB)

〔1〕 講座 「“命のビザ” 杉原千畝とその周辺」

 2020年オリンピック・パラリンピック東京大会開催に向けたリトアニア共和国の「ホストタウン」に因んで、杉原千畝を取り上げます。
日時:令和2年(2020年) 3月7日(土曜日)
   午後2時から午後3時40分まで (受付 午後1時30分から)
会場:第一会議室
講師:宮川 重信 先生
内容:1940年のリトアニア共和国の日本領事館領事代理としてユダヤ人にビザを発給し、ナチスドイツの迫害から6000余りの人々を救った杉原千畝とその時代を考える。

〔2〕 講座 「平塚空襲について」

 平塚の歴史を伝える貴重な洋館で平塚空襲について取り上げます。
日時:令和2年(2020年) 3月14日(土曜日)
   午後2時から午後3時40分まで (受付 午後1時30分から)
会場:第一会議室
講師:土井 浩 先生
内容:平塚に壊滅的な被害をもたらした昭和20年(1945年)7月16日の空襲。この出来事が平塚の歴史にどのような影響を与えたのかを考える。

受講者募集

定員

各40人 (申込先着順)

受講料

無料

申込期間

令和2年(2020年)2月8日(土曜日)から2月25日(火曜日)まで

申込方法

はがき(締切日の消印有効)、FAX、又はEメール
  • 口頭や電話では受付できません。

記載事項

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名
  4. 電話番号
  5. 受講希望講座 〔1〕「杉原千畝」、 〔2〕「平塚空襲」、 又は〔3〕「両方
  6. 同時に4人まで申込みができます。同伴者がいる場合は、同伴者の氏名(3人以内)を連記してください。

提出先

平塚市教育委員会 社会教育課

  • 郵送宛先 〒254-8686 平塚市役所 社会教育課 (郵便はこれで届きます)
  • FAX番号 (0463)34-5522
  • Eメール  k-shakai@city.hiratsuka.kanagawa.jp

申込結果

受講可否については、申込者(代表者)に郵便で通知します。

  • 提供いただいた個人情報は、本講座の事務連絡、受講者出欠管理の目的の範囲内で利用するものとし、利用者の同意なく利用目的以外に使用いたしません。

主催/協力

主催 平塚市教育委員会
協力 記念館企画委員会

主催者・お問い合わせ先

社会教育課(文化財保護担当)
〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
電話番号:0463-23-1111
直通電話番号:0463-35-8124
ファクス番号:0463-34-5522

このページに関連する情報

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

社会教育課(文化財保護担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8124
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く