台風15号及び19号の被災者世帯等に係る下水道使用料の減免について

 令和元年台風15号及び19号により家屋が被災した方及び公営住宅に避難された方を支援するため、公共下水道使用料及び農業集落排水使用料の減免を行います。
 

減免の対象及び内容

対象者及び減免内容

 (1)家屋が被災した方への支援
ア 家屋の損壊や浸水等により水道が使用休止となり、公共下水道又は農業集落排水を
 使用しなくなったとき
→ 被災した月の使用料の基本料金(1か月662円)及びそれに係る消費税等相当額
イ 被災した家屋の清掃等を行い、その家屋で引続き公共下水道又は農業集落排水を使用しているとき
→ 被災した月を含む使用料の基本料金(2か月1,324円)及びそれに係る消費税等相当額

(2)被災した家屋から公営住宅に避難された方への支援
→ 家賃が免除される期間における使用料の基本料金及びそれに係る消費税等相当額
 

 申請方法

 次の必要書類を持参の上、平塚市下水道経営課の窓口で申請してください。

・ 罹災証明書
・ 上下水道使用量のお知らせ(公共下水道の場合)
・ 農業集落排水使用料納入のお知らせ又は納付書の控え(農業集落排水の場合)
・ 入居日を確認できる書類(賃貸契約書又は住民票等)(公営住宅に避難された方の場合)

※ 水道料金の減免は、別途、平塚水道営業所での申請手続きが必要となります。

申請期限

 令和2年3月31日(火曜日)
 

申請窓口

 平塚市役所 本館6階 D616窓口 下水道経営課

 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

下水道経営課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8786(総務担当・経営担当)/0463-21-8785(排水設備担当)
ファクス番号:0463-21-9605

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?