平塚市都市マスタープラン(第2次)策定の経過

平塚市都市マスタープラン

 都市マスタープランとは、都市計画法第18条の2に規定され、「市町村の都市計画に関する基本的な方針」として、総合計画の基本構想(市町村の建設に関する基本構想)に即して定めます。  都市マスタープランは、市の都市づくりの指針として、めざすべき都市の姿を展望し、都市の目標とする将来都市像など、都市計画の基本的な方針を定めるとともに、道路や公園などの都市施設の整備や土地利用の規制・誘導などを総合的かつ計画的に進めることができるよう策定します。
  本市では、平成10年3月に平塚市都市マスタープランを策定しました。
 

平塚市都市マスタープラン(第2次)の策定に向けて

 平成10年に平塚市都市マスタープランを策定してから約10年が経過し、この間、時代背景や社会環境に変化が生じ、また、平成19年には都市マスタープランの上位計画である平塚市総合計画(基本構想)が策定され、こうした変化に対応し、新しい都市づくりの指針とするため、平塚市都市マスタープランを改定し、第2次の平塚市都市マスタープランを策定することとしました。

市民意向調査

 市民の皆さんがまちづくりに関してどのような意識をお持ちかお聞きするため、平成18年12月、市民アンケート調査を行い、このアンケート調査結果などを含めた市民意向調査をふまえ、プランづくりを進めました。
 

都市マスタープラン検討会議

 策定にあたっては、学識経験者、公募による市民委員、関係団体の方々等の15名で構成する第2次平塚市都市マスタープラン検討会議(以下、「検討会議」という。)を設置して検討を行いました。 検討会議は、平成18年度は2回、平成19年度は4回、平成20年度は2回、会議を開催しました。

 検討会議構成員、会議録等について

平塚市都市マスタープラン(第2次)素案

 市民アンケート調査や都市計画のデータなどから、まちづくりの課題の整理を行い、これを踏まえ、まちづくりの全体構想や、土地利用や道路・交通など、まちづくりに関する7つの分野別の方針を作成し、検討会議や庁内策定委員会などで検討を行い、平成19年10月、全体構想及び分野別方針を素案としてまとめました。 この素案について、平成19年10月1日~10月31日の1ヶ月間、パブリックコメントを実施しました。

 素案の内容、パブリックコメントと市の考え方について

地域別懇談会

 全体構想及び分野別の方針について素案としてまとめ、パブリックコメントを実施するとともに、さらに地域ごとのまちづくりの方針を策定するため、市内を7地域に区分し、平成19年10月から12月にかけて地域別懇談会を開催し、地域の皆さんのご意見をお聞きしました。

 地域別懇談会のまとめについて

平塚市都市マスタープラン(第2次)(案)

 素案についてパブリックコメントを実施するとともに、地域別の方針について、地域別懇談会でのご意見を参考にしながら新しくまとめる作業を行い、平成20年7月、まちづくり全体構想、分野別の方針、地域別の方針等を含めた第2次平塚市都市マスタープラン(案)の全体がまとまりました。 この(案)に関し、平成20年7月15日~8月14日の1ヶ月間パブリックコメントを実施するとともに、市内7地域で(案)の説明会を開催し、各会場でだされたご意見もパブリックコメントとして扱わせていただきました。

 第2次平塚市都市マスタープラン(案)の内容、説明会の開催状況、パブリックコメントと市の考え方について

平塚市都市マスタープラン(第2次)の策定

 平成20年7月から8月にかけての平塚市都市マスタープラン(第2次)(案)のパブリックコメント後、平塚市都市計画審議会への報告や庁内策定委員会を開催し、平成20年10月に平塚市都市マスタープラン(第2次)を策定しました。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8781
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?