小川跨線橋の通行止めについて

最終更新日 : 2020年1月6日

 

小川跨線橋の通行止めについて

 JR東海道線を跨ぐ小川跨線橋は、地域の皆様に長年利用されてきましたが、老朽化などに伴い撤去いたします。工事開始の令和2年2月上旬以降は通行止めとなりますので、ご注意ください。

撤去工事の概要

 撤去工事は、JR軌道敷内や鉄道に近接する道路施設のため、平塚市がJR東日本とJR貨物に撤去工事を委託するものになります。
 主な工事内容は、小川跨線橋本体(L=188.0m、W=3.6~4.6m)、橋台2基、橋脚6基、歩行者階段などの撤去及び撤去の際に支障となる鉄道施設の移設になります。

工事予定期間

 令和2年2月頃から令和4年3月頃まで
 ※工事予定期間は、鉄道運行に影響を与えない制約条件での施工計画になります。
  鉄道運行の終了後に線路が閉鎖できる夜間の数時間での工事となる工種があることから、時間的
  な制約が生まれ、約2ヵ年の工事期間が必要になります。

通行止め位置

 小川跨線橋(黒部丘25番地先~平塚三丁目14番地先)
 位置図(小川跨線橋)

このページについてのお問い合わせ先

道路整備課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9845
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?