新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免について

最終更新日 : 2021年4月1日

 新型コロナウイルス感染症の影響で次の1または2のいずれかに該当する方は、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの納期限(年金天引き分も含む)の介護保険料を減免しますので、介護保険課まで申請の手続きをお願いいたします。
 なお、令和2年2月1日から令和3年3月31日までに納期限がある保険料の減免申請は3月31日をもって終了しました。

減免対象者

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響より、その属する世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病(1か月以上の治療が必要な場合)を負った第一号被保険者
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年中における当該事業収入等の額の10分の3以上である第一号被保険者(合計所得金額のうち、減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年中の所得の合計額が400万円を超える者を除く。)

申請書類

  1. に該当する場合は、死亡診断書、医師の診断書等
  1. に該当する場合は、収入申告書(PDF462KB)
※離職証明書、解雇通知書、休業・廃業に関する届出書等、世帯の主たる生計維持者の収入と収入見込が分かる書類、保険金及び損害賠償等により補填される金額を確認できるものなどの書類が必要となる場合がありますので、ご連絡下さい。
なお、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の主旨をご理解いただき、郵送による手続をお願いします。

申請期限

令和4年3月31日(木曜日)までに介護保険課へ申請してください。

このページについてのお問い合わせ先

介護保険課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8790(介護給付担当)/0463-71-5237(介護認定担当)/0463-71-5238(介護保険料担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?