リトアニア共和国に関するイベント・視察等(平成31年度)

平成31年4月13日 リトアニア映画上映会・制作者トークショーを美術館ミュージアムホールで開催

 リトアニア共和国カウナス市ヴィータウタス マグヌス大学のオウレリウス・ジーカス教授をお招きし、ドキュメンタリー映画「カウナス スギハラを、日本を想う」の上映とジーカス教授によるトークショーを開催しました。併せて受付付近にリトアニア共和国に関するパネルを設置し、リトアニア共和国の事前キャンプ地及びホストタウンであることをPRしました。
 
  • 会場内の様子(1)
  • 会場内の様子(2)

令和元年5月26日 国際交流フェスティバルでリトアニアブースを出店

 平塚市総合公園で開催された第25回ひらつか国際交流フェスティバルにて、リトアニア共和国の紹介ブースを出展し、伝統工芸品やキビナイ(ミートパイ)、スポルガ(リトアニアのドーナツ)、SIPSAP(白樺樹液ドリンク)を販売しました。
  また、昨年のテストキャンプのパネル展示やリトアニア検定を実施し、平塚市とリトアニア共和国の交流をPRしました。
  • 国際交流フェス1
  • 国際交流フェス2
  • 国際交流フェス3

令和元年6月1日 オリンピック・デー2019に参加

 リトアニア共和国のクライペダ市で開催された「オリンピック・デー2019」に参加しました。
 スポーツの体験やアスリートとの交流ができる会場内において“平塚ブース”を出展し、オリジナルクリアファイルやステッカー等、実行委員会作成のノベルティグッズを配布しながら『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるリトアニア共和国ナショナルチームの事前キャンプ地』をPRしました。
  併せて、ブースに来ていただいた現地の方々に短冊に願い事を書いてもらいました。このリトアニアからのたくさんの願い事は、第69回湘南ひらつか七夕まつりで掲出します!
  • olympic-day1
  • olympic-day2

令和元年7月5日から7日 湘南ひらつか七夕まつりでリトアニアをPR

  第69回湘南ひらつか七夕まつりにて、七夕飾りの掲出やリトアニアブースの出店を行いました。
  実行委員会のサポート部会で制作した七夕飾りには、平塚JAPANのロゴマークやリトアニア共和国のオリンピック委員会及びパラリンピック委員会のロゴマーク等がデザインされ、七夕まつりのメインストリートに彩りを添えました。併せて、リトアニア共和国のクライペタ市で開催された「オリンピック・デー2019」(2019年6月1日)にて現地の方々に書いてもらった約1,000枚の短冊の掲出も行いました。
  また、見附台広場に出店したリトアニアブースでは、リトアニアの紹介や平塚市との交流等をPRするパネルを展示するとともに、リトアニアビール、工芸品などの販売を行いました。
  • ブース写真-1
  • ブース写真-2
  • 市民飾り

令和元年7月30日から8月2日 リトアニア共和国カウナス市のフォークダンスグループが来平

 リトアニア共和国で最も古いフォークダンスグループ「スクティニス」が来平しました。平塚市滞在中は、市役所本館や中央公民館で公演を実施したほか、市内文化団体と交流を行いました。
 8月1日(木)には共生社会の実現に向けて活動する日本人アーティストと共に、「ひらつか×リトアニア 国境を越えた音楽とダンスの祭典」を中央公民館で開催しました。座席はほぼ満席で、公演は大盛況でした。
  • 市役所本館でのミニコンサート
  • 交流会の様子

令和元年8月2日から4日 平塚競輪協賛レースの開催及びPRブース出展

 平塚競輪場で協賛レース「セクメス!リトアニア杯」を開催し、平塚市がリトアニア共和国の事前キャンプ地及びホストタウンであることをPRしました。
PRブースでは、3日(土)と4日(日)にリトアニアビールとリトアニア料理キビナイ(4日限定)の販売や、リトアニア検定を実施しました。
  • ブース1
  • ブース2

令和元年9月8日 Sun Sunマルシェにリトアニアブースを出店

 毎月第2日曜日に湘南海岸公園で行われているSunSunマルシェにて、リトアニアブースを出店しました。リトアニアビールの販売と共に、リトアニア共和国に関するパネル展示を行いました。ブースに立寄ってくださった方にはステッカーやクリアファイル等を配布しました。
  • ブース1
  • ブース2

令和元年9月15日 第2回ひらつかパラスポーツフェスタでリトアニアをPR

 第2回ひらつかパラスポーツフェスタで「リトアニアの紹介ブース」を出展しました。リトアニア共和国に関するパネル展示を行ったほか、田中貴金属グループに御協力いただき、リトアニアに関する知識を深めるパネル展示を合わせて行いました。同会場ではパラスポーツの体験会や、パラリンピック競技大会の公式種目「ボッチャ競技大会」が同時開催され、幅広い世代の参加者で盛り上がりを見せていました。
  • パネル展示
  • ボッチャ体験

令和元年10月7日から12日 カウナス市教育訪問団が来日

 リトアニア共和国カウナス市から、カウナス市教員資格センター所長のラサ ボルトケーヴィチエネ氏をはじめとする10名の訪問団が平塚を訪れました。
 滞在期間中は主に市内の教育関連施設の訪問・視察を行いました。
  • 市長表敬
  • 学校訪問

令和元年10月19日 TOKAIグローカルフェスタ2019でリトアニアをPR

 東海大学で行われた「TOKAI グローカルフェスタ2019」に、リトアニアブースを出展しました。
ブースでは、リトアニア共和国に関するパネル展示とリトアニア検定を行いました。
世界各国のブース展示がある中で、幅広い世代の皆さんにリトアニアをPRすることができました。
  • ブース1
  • ブース2

令和元年10月26日 駐日リトアニア共和国大使夫人によるリトアニア料理教室を開催

 駐日リトアニア共和国大使夫人のラサ・バルブオリエネーさん、在日リトアニア人コミュニティ代表である前川ダイバさんによるリトアニア料理教室をららぽーと湘南平塚3階のツリーハウスで開催しました。
 メニューはリトアニアを代表する家庭料理で、魚のスープ、ポテトパンケーキでした。
 とても和やかな雰囲気の中、参加者は積極的に質問をしていました。
  • 料理教室
  • 魚のスープとポテトパンケーキ

令和元年10月28日から11月2日 カウナス市パネムネ小学校訪問団が来日

 カウナス市パネムネ小学校よりヴァージニア・ルパイニエネ校長をはじめ、引率3名、児童5名の計8名の訪問団が平塚を訪れました。
滞在中は、交流を続けている港小学校を訪問。給食や習字体験を行い、放課後は「放課後子ども教室」を見学しました。また、4年生の箱根遠足にも参加し、児童と交流を行いました。
  • 市長表敬
  • 港小学校訪問

令和元年11月2日 わくわくひらつかトレインまつりにリトアニアブースを出店

 ラスカ平塚で開催された「わくわくひらつかトレインまつり」にリトアニアブースを出店しました。
当日は鉄道ファンや子どもたちで賑わいを見せており、リトアニアについての知識を深めるリトアニア検定の実施を通して、平塚市がリトアニア共和国の事前キャンプ地及びホストタウンであることをPRしました。
  • ブース1
  • ブース2

令和元年11月3日 第14回平塚商業まつりにリトアニアブースを出店

 第14回平塚商業まつり「いいもん ひらつか魅つけ市」にて、リトアニアブースを出店しました。
リトアニアビールを販売したほか、パネル展示やノベルティグッズの配布を行いました。
多くの方にご来場いただき、リトアニア共和国についてPRすることができました。
 
  • ブース1
  • ブース2

令和元年11月3日 ヒラツカノミライヲタイケンスルイチニチ!にリトアニアブースを出展

 平塚市役所本館で開催された「ヒラツカノミライヲタイケンスルイチニチ!」にリトアニアブースを出展しました。
SDGsに関する講演会、地元商品や飲食物の販売を通じて、食品ロスなどSDGsを身近に感じられるイベントであり、そのイベントに集まった子どもたちを対象に、リトアニアに関する知識を深めるリトアニア検定を実施しました。
  • ブース1
  • ブース2

令和元年11月3日から10日 相州平塚七夕太鼓保存会をリトアニアに派遣

 平塚市から文化訪問団として相州平塚七夕太鼓保存会をリトアニアに派遣しました。当保存会は設立40周年を迎え、湘南ひらつか七夕まつりでの演奏を主活動に、国内外で演奏を行い、1995年にはリトアニア共和国での公演経験があります。
 リトアニアでは交流を続けるカウナス市とアリートゥス市で演奏を行い、各会場は立見が出るほどの大盛況となりました。また、2018年に平塚を訪問したアリートゥス音楽学校のグループ「リタト」と再会を果たし、コラボ演奏も行いました。
 平塚の伝統芸能である七夕太鼓を通じて、両市との交流を深めました。
  • カウナス市での公演
  • アリートゥス市演劇祭で演奏
  • アリートゥス音楽学校での演奏

令和元年12月17日から20日 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた展示イベント in平塚市~2020年がやってくる!~を実施

 2020年が半年後に迫る中、東京2020大会関連の展示を行うと共に、リトアニア共和国ナショナルチームの平塚市でのテストキャンプの様子や大会出場が確定しているリトアニアの選手を紹介するイベントを実施しました。4日間で450名の方にお越しいただき、東京2020大会に向けて機運を高めました。
  • 東京2020大会関連展示
  • リトアニアの大会出場選手紹介
  • リトアニアの選手に応援メッセージを記入

令和2年1月22日 横浜B・コルセアーズ対川崎ブレイブサンダーズの試合会場にPRブースを出展

 平塚総合体育館で開催されたbリーグ、横浜ビー・コルセアーズ対川崎ブレイブサンダーズの試合会場でリトアニアのPRブースを出展しました。来場者の方にリトアニア検定の実施やノベルティグッズを配布しました。
  • リトアニア検定の様子

令和2年2月2日 パラスポーツ講演会「共生社会」実現への道~東京2020パラリンピック競技大会の成功に向けて~を実施

 東京ガス(株)神奈川西支店との共催により、講師に公益財団法人日本障がい者スポーツ協会常務理事の髙橋秀文氏を迎え、東京2020パラリンピック競技大会成功へのキーワードでもある「共生社会の実現」に向けて講演を行っていただきました。
 参加者からは「パラリンピックをより身近に感じた」「障がい者理解について改めて考えるきっかけとなった」との感想をいただき、共生社会の実現に向けて学ぶ貴重な機会となりました。

このページについてのお問い合わせ先

オリンピック・パラリンピック推進課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-20-8700
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?