7月定例市長記者会見 ネーミングライツパートナーの募集

平成25年7月25日

平塚市側の説明

 

落合克宏市長:

 平塚球場、平塚総合体育館、それから湘南ひらつかビーチパークのネーミングライツパートナーを募集いたします。平塚総合体育館は新規に、また、昨年度、ネーミングライツパートナーの募集を行い、応募者がなかった平塚球場と湘南ひらつかビーチパークは、募集条件を改めて募集いたします。
 対象施設は、イベントや大会の開催実績、来場者数の多さ、メディア露出度の高さなどを勘案して、庁内組織で検討して選定いたしました。
 愛称使用の期間でありますが、平塚球場と平塚総合体育館については平成26年4月1日から3年間、4年間または5年間を選択することができます。湘南ひらつかビーチパークに限りましては、3年間または4年間からの選択という形になります。
 募集金額は、平塚球場と平塚総合体育館が300万円以上、湘南ひらつかビーチパークが100万円以上となります。この金額は平成25年1月に、企業を対象に実施いたしましたアンケート調査の結果と、近隣市のネーミングライツパートナーの募集条件を考慮いたしまして、募集金額を設計しております。
 募集期間は平成25年8月16日の金曜日から9月18日の水曜日までとなります。
 ネーミングの条件でありますが、愛称に次の文字を含めて名前を付けることを条件とさせていただきます。平塚球場は漢字の「平塚」またはひらがなの「ひらつか」と漢字の「球場」またはカタカナの「スタジアム」を含めることといたします。平塚総合体育館は漢字の「平塚」またはひらがなの「ひらつか」と漢字の「総合体育館」を含めることといたします。湘南ひらつかビーチパークは漢字の「平塚」またはひらがなの「ひらつか」とカタカナの「ビーチパーク」を含めることといたします。
 今回、ネーミングライツを募集する施設の概要につきましては、皆さんにお配りした資料に記載していますので、ご覧いただきたいと思います。
 

質疑内容の要旨

 

Q記者:平塚球場とビーチパークは昨年、応募がなかったそうだが、打診や問い合わせなどはあったのか?
A市長:いくつかはですね、例えば、金額を含めて、打診はあったと聞いております。最終的にまとまらなかった。

Q記者:ビーチパークは(金額が)5分の1になっているが、内容として厳しかったのか?
A市長:はい。

Q記者:愛称の条件が厳しいということはなかったのか?
A市長:それもできるだけ応募企業が目立つような形で、ということで考えていますので、そこのところはそんなに厳しいということはないと思います。
 

※定例市長記者会見における質疑内容を秘書広報課広報担当でとりまとめて掲載しています。

記者発表資料

平塚市
担当 資産経営課資産経営担当 石井
電話 0463-21-8763
 

ネーミングライツパートナーの募集


 平塚球場、平塚総合体育館、湘南ひらつかビーチパークのネーミングライツパートナーを募集します。
平塚総合体育館は新規に、また、昨年度、ネーミングライツパートナーの募集を行い、応募者がなかった平塚球場と湘南ひらつかビーチパークは、募集条件を改め募集します。
 対象施設は、イベントや大会の開催実績、来場者数の多さ、メディア露出度の高さなどを勘案し、庁内組織で検討して選定しました。
 本市は、平成24年3月に平塚競技場、平成25年4月にひらつかアリーナにネーミングライツを導入しました。
 新たな自主財源を確保するとともに、民間企業と協働して市民サービスの向上を図るため、引き続きネーミングライツの導入を推進します。


愛称使用期間   平成26年4月1日から3年間、4年間または5年間(選択可能)
            湘南ひらつかビーチパークに限っては、3年間または4年間
            ※海岸保全区域の占用許可期間を超えない期間で契約を行う必要があるため。
 

募集金額(消費税額及び地方消費税額を含む年額)
平塚球場 300万円以上(昨年度募集金額 600万円以上)
平塚総合体育館 300万円以上(新規募集)
湘南ひらつかビーチパーク 100万円以上(昨年度募集金額 500万円以上)

 平成25年1月に企業を対象に実施したアンケート調査の結果と近隣市(鎌倉市及び伊勢原市)のネーミングライツパートナーの募集条件を考慮し、募集金額を設計しました。


募集期間     平成25年8月16日(金)~平成25年9月18日(水)
           ※募集要項を8月16日(金)に市ホームページに掲載します。


ネーミングの条件
 愛称は、次の文字を含めて名付けることを条件とします。
 平塚球場:「平塚」または「ひらつか」と「球場」または「スタジアム」
 平塚総合体育館:「平塚」または「ひらつか」と「総合体育館」
 湘南ひらつかビーチパーク:「平塚」または「ひらつか」と「ビーチパーク」
 

施設概要
施設名(所在地) 概要
平塚球場
(平塚市大原1-1)
 
昭和60年3月開設
収容人員16000人(内野8000人、外野8000人)
平成24年度来場者数
 99298人
年間大会実績
 プロ野球(横浜DeNAベイスターズの2軍準本拠地)
 1軍公式戦1試合、1軍オープン戦1試合、イースタンリーグ公式戦10試合程度
 アマチュア野球関係
 日米大学野球選手権選考会 1回3日
 高校野球県大会(春・夏・秋) 15日程度
 首都大学野球リーグ(春季・秋季) 8日~10日
 市民総合体育大会、その他小中学生・事業者等野球大会多数
平塚総合体育館
(平塚市大原1-1)
平成3年3月開設
体育室3、武道場2、弓道場、スポーツサウナ、トレーニングルーム、屋内温水プール
平成24年度来場者数
 484827人
年間大会実績
 プロバスケットボール(bjリーグ2012-2013の覇者、横浜ビー・コルセアーズの準本拠地) 8試合程度
 ナショナルバスケットボールリーグ(NBL) 2試合
 アマチュア関係
 県高校総体バスケットボール決勝リーグ、全国定通制バレーボール大会、東部地区国公立水泳選手権、日本硬式空手道平塚大会、全国ジュニア・女子空手道選手権ほか、県・市主催大会等多数
湘南ひらつかビーチパーク
(平塚市高浜台33-1)
平成7年7月開設
湘南ひらつかビーチセンター、ビーチバレーコート10面、ビーチサッカーコート1面、ビーチフットボールコート1面、スリーオンスリーバスケットコート1面、多目的広場2面
平成24年度来場者数
 322287人
年間事業実績
 主なイベント
 初日の出を見る会、湘南ひらつかビーチカーニバル(海水浴場開設)、 クリスマスビーチフェスタ
 ビーチスポーツ大会等
 ビーチバレートーナメント、ビーチサッカー大会、ビーチフット関東・全国大会等