平塚市ホームページの先頭です

ここからページの本文です

児童用自転車ヘルメット購入費を助成 10月1日から事業協力店で申請を受け付けます

記者発表掲載日:2014/09/25

平成26年9月25日
公益財団法人平塚市まちづくり財団
担当 総務施設課 鈴木 
電話 0463−35−8108
 

児童用自転車ヘルメット購入費を助成
10月1日から事業協力店で申請を受け付けます

 
 公益財団法人平塚市まちづくり財団(伊藤裕理事長)では、自転車振興事業の一環として、児童用自転車ヘルメット購入費の一部を助成します。
 この事業は道路交通法の改正により、児童用ヘルメットの着用が努力義務化されたことに伴い、自転車乗用中の児童ヘルメットの着用を促進し、幼児・児童の頭部保護と転倒時での怪我の軽減を目的に実施します。
 ヘルメットの購入時に、自転車乗車用ヘルメット購入助成券に必要事項を記入し、内容を証明できるもの(免許証、保険証等)を添えて事業協力店に持参すると、その場で1,000円の割引になります。
 
助成期間  平成26年10月1日(水)〜平成27年1月31日(土)
対象者   市内在住で、購入時13歳未満の幼児・児童のいる保護者
対象商品  SGマークのついた新品の自転車用ヘルメット
助成金額  ヘルメット1個につき1,000円(幼児・児童1人につき年1個)
申請書   保育園、幼稚園、小学校、事業協力店で配布
事業協力店 店頭に「自転車乗車用ヘルメット協力店登録章」のステッカーを掲示
 
 

このページの先頭へ

広報・記者発表一覧に戻る