平塚市ホームページの先頭です

ここからページの本文です

第20回湘南ひらつか囲碁まつり 世界記録挑戦を見送り

記者発表掲載日:2015/09/18

平成27年9月18日
公益財団法人 平塚市まちづくり財団
担当 文化事業課 木川
電話 0463−32−2237
 

第20回湘南ひらつか囲碁まつり
世界記録挑戦を見送り

 
 10月11日(日)に中心商店街で開催する、第20回「湘南ひらつか囲碁まつり」の中で、世界記録に挑戦する企画ができないか検討してきましたが、要件が整わないことから、世界記録への挑戦は見送ります。
 なお、「1000面打ち大会」などのイベントは予定通り実施し、過去最多となる108人のプロ棋士が参加しますので、全国の囲碁ファンをはじめ、多くの皆様のご来場をお待ちいたしています。
 引き続き、囲碁文化の普及振興を推進し、「囲碁のまち ひらつか」を全国に発信してまいりますので、ご協力をお願いいたします。
 
世界記録への挑戦を見送る主な理由
 囲碁の世界記録を達成するには、2人以上の専門家による証人(審判員)の審査が必要です。今回の規模で時間内に審査するには、40人以上の証人の確保を擁します。証人は、日本棋院に認定された資格を有する者であり、プロ棋士、またはアマ有段者(日本棋院からの免状を有することが条件)であること、かつ、当該イベントの挑戦者や関係者で無いことが条件です。囲碁まつりには、日本棋院から100人を超えるプロ棋士たちに参加を依頼し、また、70人を超える囲碁まつり実行委員の方々に協力をいただいており、それ以外での人員の確保が難しく、審査時間が予定を大幅に超えることが想定され、メーンの「1000面打ち大会」の実施時間の確保が難しくなると判断し、世界記録への挑戦を見送ります。
 
第20回「湘南ひらつか囲碁まつり」
 主催 平塚市、公益財団法人 平塚市まちづくり財団、湘南ひらつか囲碁まつり実行委員会
 後援 公益財団法人 日本棋院、木谷門下会
 協力 湘南スターモール商店街振興組合、紅谷パールロード商店街振興組合、日本棋院神奈川県支部連合会、公益財団法人平塚青年会議所、平塚商工会議所青年部
 日時 平成27年10月11日(日)
     午後1時〜3時30分(1000面打ち大会)
     午前11時〜午後4時(全体イベント)
 場所  湘南スターモールを含む中心商店街(雨天時 会場内特設テントで開催)
公式ホームページ
http://www.hiratsukazaidana.jp

このページの先頭へ

広報・記者発表一覧に戻る