ボーカル&手話パフォーマー HANDSIGN 湘南ひらつかアンバサダーに就任

最終更新日 : 2018年10月1日

平塚市を拠点に活動を続けてきたボーカル&手話パフォーマー、HANDSIGN(ハンドサイン)が、2018年9月19日、ついにメジャーデビュー。これを機に、HANDSIGNのお二人に、平塚市のPRを担う親善大使「湘南ひらつかアンバサダー」に就任していただきました。
これまでも、市内で開催する「手話ダンス教室」の運営などで平塚市との協力関係を築いてきたHAND SIGN。ますますの活躍とともに、全国各地で行うライブ活動などを通して平塚市の魅力を発信していただきます。

HANDSIGN

  • HANDSIGNアーティスト写真
ボーカル&手話パフォーマー。歌、ダンス、手話という新しい表現方法でメッセージを伝えるエンターテイメント。メンバーはTATSU(写真右。平塚農業高校出身)とSHINGO(写真左。大原高校出身)の二人。平塚市まちづくり財団が開催する「手話ダンス教室」のインストラクターも務める。

HANDSIGN公式ホームページへ(外部リンク)

経歴

2005年
  • HANDSIGN結成、平塚市内で活動を始める。
2009年
  • ニューヨーク、アポロシアターのコンテスト「アマチュアナイト」で初優勝。翌年アマチュアナイト公認パフォーマーとなる。
2013年
  • ろう者のオリンピック「デフリンピック」日本選手団応援ソングを制作。
2014年
  • 神奈川県内の中学高校50校公演projectスタート。
2015年
  • 手話パフォーマンス甲子園projectにゲスト出演。
2016年
  • 神奈川県内中学高校50校公演project達成!100校を目指し継続中。
2017年
  • 実話を基にした楽曲「僕が君の耳になる」を制作。YouTubeでの再生回数は225万回を突破。
  • 日本初となる全日本ろうあ連盟公認第23回夏季デフリンピック応援テーマソング『HERO』を制作。 

このページについてのお問い合わせ先

秘書広報課(シティプロモーション担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-8556
ファクス番号:0463-21-9613

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?