逸品研究会(商業+行政)

☆目的
 一店逸品運動を通じて個店の魅力化を推進する

☆実施主体
 湘南ひらつか逸品研究会、平塚商工会議所、平塚市商店街連合会 (支援:平塚市、アドバイザー)

☆立ち上げ時期
 平成21年9月

☆facebookページ
   http://www.facebook.com/ShonanHiratsukaIppinproject (外部リンク)


☆事業戦略

  • 商品ディスプレイの見直しなどによる個店魅力化により集客を図る
  • 逸品研究会会員のお店を回ることでの特典(スタンプラリー等)により回遊性を図る
  • 地域全体での消費が増えることで、地域の活性化を図る
     
逸品お披露目会の写真 逸品のカタログの写真

☆内容

  • 会員同士で自店の逸品を見せ合い、意見を交わし、逸品を決めるところからキャッチフレーズ・売り方までを研究し合う
  • 講師を招き、講演を聴く
  • 1年かけて研究してきた逸品を紹介する「逸品お披露目会」を行う(消費者へのお披露目)《平成25年度180名参加》
  • 1年に1度完成した逸品のカタログを発行する
他市の一店逸品運動の様子を視察する。逆に視察受け入れをすることもある。

☆連携[メリット]
  • アドバイザー+商店       [商店だけでなく、第三者からの意見の取り入れ]
  • 商店+行政(資金)        [行政から資金面での補助をし、アドバイザーを呼ぶことができる]
  • 商店+行政(まちづくり)     [商店が魅力化することで地域全体の活性化]




☆組織図
組織図
 

このページについてのお問い合わせ先

商業観光課

〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2番14号 豊原分庁舎2号館1階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8107
ファクス番号:0463-35-8125

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?