新型コロナウイルス感染症により影響を受けている企業の支援

最終更新日 : 2020年5月15日

新型コロナウイルス感染症により、影響を受けている企業(個人事業主やフリーランスを含みます)への主な支援策を集約し、情報提供しています。
なお、最新情報は各制度のリンク先を必ずご確認ください。

新着情報

令和2年5月15日更新
  • 「助成金・支援金」に、「神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金」を追加しました。
令和2年5月8日更新
  • 「助成金・支援金」の持続化給付金、雇用調整助成金の情報を更新しました。

情報一覧

         
(1) 経営相談 (ア)新型コロナウイルス感染症の影響を受ける本市の中小企業の相談窓口【市】
(イ)新型コロナウイルス感染症の影響を受ける県内の中小企業の相談窓口【県】
(2) 融資 (ア)平塚市中小企業融資制度【市】
(イ)神奈川県中小企業制度融資【県】※3年間無利子
(ウ)日本政策金融公庫による融資【国】※3年間無利子
(エ)商工中金による危機対応融資【国】※3年間無利子
(オ)個人向け緊急小口資金等の特例(個人事業主・フリーランスを含む)【国】※無利子
(3) 助成金・支援金 (ア)持続化給付金【国】
(イ) 雇用調整助成金の特例措置【国】
(ウ)小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(従業員を雇用する事業者向け)【国】
(エ)小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(個人事業主・フリーランス向け)【国】
(オ)新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金【県】
(カ)神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金【県】
(キ)小規模事業者への事業用建物賃借料補助金【市】
(4) 税の申告・納付 (ア)納税の猶予の特例【国】
(イ)国税の納付の猶予制度【国】
(ウ)納税が困難な方に対する地方税における猶予制度【市】
(5) その他 (ア)テレワークに関する情報提供【国】
(イ)設備投資や販路開拓等に取り組む事業者の優先的支援(補助金採択審査での加点措置)【国】
(ウ)テイクアウト・デリバリーをする飲食店への支援【市】
(エ)労働者向けの情報【市】

経営相談

(ア) 新型コロナウイルスの影響を受ける本市の中小企業の相談窓口【市】

どこにあるの?

平塚市浅間町9番1号
平塚市役所本館5階 産業振興課内
0463-23-1111 (内線2589)

どんな相談を受けてくれるの?

主に資金繰り等に関する相談で、平塚市中小企業融資制度や各種融資制度、セーフティネット保証等についてご案内いたします。

開設時間は?

月曜日から金曜日(休庁日を除く)の9時30分から12時、13時から16時30分

詳細を知りたい

詳しくは、新型コロナウイルス感染症に対する本市の中小企業の相談窓口をご覧ください。
 

(イ) 新型コロナウイルスの影響を受ける県内の中小企業の相談窓口【県】

どこにあるの?

平塚市内にある窓口は次のとおりです。
平塚市松風町2番10号
平塚商工会議所
0463-22-2510

どんな相談を受けてくれるの?

経営や金融の相談をお受けし、アドバイスや支援策の案内を行っています。

開設時間は?

平日 9時から17時

詳細を知りたい

詳しくは、神奈川県「新型コロナウイルスの流行により影響を受ける県内中小企業に対する「経営相談窓口」を設置します」(外部リンク)をご覧ください。

融資

(ア) 平塚市中小企業融資制度【市】

どんな融資があるの?

次の2種類の融資メニューがあります。
  メニュー 借りられる人
1 セーフティネット保証資金 売上高が一定以上減少しており、平塚市から「セーフティネット保証の認定」を受けた事業者
2 危機関連保証資金 売上高が一定以上減少しており、平塚市から「危機関連保証の認定」を受けた事業者

なお、上記の融資を利用した際は「利子補給制度」と「信用保証料補助制度」が利用可能です。詳しくは各リンク先でご確認ください。

問い合わせ先は?

平塚市産業振興課企業支援・労政担当
電話:0463-21-9758

詳細を知りたい

詳しくは、平塚市中小企業融資制度をご覧ください。
 

(イ) 神奈川県中小企業制度融資【県】 ※3年間無利子

どんな融資があるの?

次の4種類の融資メニューがあります。
  メニュー 借りられる人
1 新型コロナウイルス対策特別融資
(危機関連保証別枠)
最近1か月の売上高が前年同期より15%以上減少しており、平塚市から「危機関連保証の認定」を受けた事業者
2  新型コロナウイルス対策特別融資
(4号別枠)
最近1か月の売上高が前年同期より20%以上減少しており、平塚市から「セーフティネット保証の認定」を受けた事業者
3 セーフティネット保証5号 最近1か月の売上高が前年同期より5%以上減少しており、平塚市から「セーフティネット保証の認定」を受けた事業者
4 売上・利益減少対策融資
(新型コロナウイルス要件)
最近1か月の売上高又は売上総利益額(粗利益)が前年同期比5%以上減少している事業者

問い合わせ先は?

神奈川県金融課経営相談窓口
電話:045-210-5695

詳細を知りたい

詳しくは、神奈川県中小企業制度融資(外部リンク)をご覧ください。
 

(ウ) 日本政策金融公庫による融資【国】 ※3年間無利子

どんな融資があるの?

日本政策金融公庫による「新型コロナウイルス感染症特別貸付」や「特別利子補給制度」、「小規模事業者経営改善資金融資(新型コロナウイルス対策マル経)」などがあります。

問い合わせ先は?

日本政策金融公庫
事業資金相談ダイヤル
0120-154-505(平日9時から17時)

詳細を知りたい

詳しくは、日本政策金融公庫「新型コロナウイルスに関する相談窓口」(外部リンク)または、日本政策金融公庫「マル経融資(小規模事業者経営改善資金)」(外部リンク)をご覧ください。
 

(エ) 商工中金による危機対応融資【国】 ※3年間無利子

どんな融資があるの?

商工組合中央金庫が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対し、危機対応融資による資金繰り支援を実施します。

問い合わせ先は?

商工組合中央金庫相談窓口
0120-542-711(平日・休日9時から17時)

詳細を知りたい

詳しくは、商工中金「新型コロナウイルス感染症に関する特別相談窓口」(外部リンク)をご覧ください。
 

(オ) 個人向け緊急小口資金等の特例(個人事業主・フリーランスを含む【国】

どんな融資があるの?

新型コロナウイルスの影響による休業等を理由に、一時的に資金が必要な個人事業主やフリーランスの方へ緊急の貸付を実施します。また、万が一、失業されて生活に困窮された個人事業主やフリーランスの方には、生活の立て直しのための安定的な資金を貸し付けます。

誰が借り入れ出来るの?

【緊急小口資金】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための貸付を必要とする世帯。
【生活支援資金】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難になっている世帯。

問い合わせ先は?

個人向け緊急小口 資金・総合支援資金相談コールセンター
0120-46-1999(土日・祝日含む9時から21時)

社会福祉法人平塚市社会福祉協議会
くらしサポート相談窓口
0463-21-8813(平日8時30分から17時)

詳細を知りたい

詳しくは、厚生労働省「生活福祉資金貸付制度」(外部リンク)をご覧ください。

助成金・支援金

(ア)持続化給付金【国】 

どんな給付金なの?

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を支給します。

だれがもらえるの?

中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等、その他各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者

いくらもらえるの?

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)
※上記の算出方法により、法人は200万円以内、個人事業者等は100万円以内を支給。

どこに申請するの?

持続化給付金事務局ホームページ(外部リンク)から申請してください。

問い合わせ先は?

持続化給付金事業コールセンター
0120-115-570(8時30分から19時)

詳細を知りたい

詳しくは、経済産業省「持続化給付金」(外部リンク)をご覧ください。

(イ) 雇用調整助成金の特例措置【国】

どんな助成なの?

雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。
なお、今回の特例の対象となるのは、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける全ての事業者です。

いくら助成されるの?

【助成率】大企業1/2、中小企業2/3
※但し、4月1日から6月30日までの休業は、大企業2/3、中小企業4/5、また、解雇等を行わない場合は大企業3/4、中小企業9/10
【支給限度日数】1年間で100日
※但し、4月1日から6月30日までの期間は、1年間の支給限度日数100日とは別に、雇用調整助成金を利用可能

※なお、雇用調整助成金の特例措置(更なる拡大)として、特定の条件を満たした場合、次のとおり拡充されます。
拡充1:休業手当の支払い率60%超の部分の助成率を特例的に10/10とする。
拡充2:1のうち一定の要件を満たす場合は、休業手当全体の助成率を特例的に10/10とする。

詳細については、厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金の特例措置の更なる拡大について」(外部リンク)をご覧ください。

どこに申請するの?

〒231-0015 横浜市中区尾上町5-77-2馬車道ウェストビル 5 階
神奈川労働局職業対策課神奈川助成金センター

問い合わせ先は?

神奈川労働局職業対策課神奈川助成金センター
045-650-2801(平日8時30分から17時15分)
コールセンター
 0120-60-3999(土日・祝日含む9時~21時)
ハローワーク平塚
0463-24-8609(平日8時30分から17時15分)

詳細を知りたい

詳しくは、厚生労働省「雇用調整助成金」(外部リンク)をご覧ください。  

(ウ)小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(労働者に休暇を取得させた事業者向け)【国】

どんな支援金なの?

令和2年2月27日から6月30日まで(6月30日まで延長となりました)の間に、新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等に通う子ども・新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある、小学校等に通う子どもの世話を保護者として行うことが必要となった従業員に対し、年次有給休暇ではない有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主に対する助成金です。

どれくらい助成してくれるの?

休暇中に支払った賃金相当額の10分の10(全額)を事業主に対して助成します。ただし、助成額の上限は日額8,330円です。

いつから申請できるの?

受付は開始しており、令和2年9月30日まで申請できます。

どこに申請するの?

〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2 6階662執務室
学校等休業助成金・支援金受付センター(厚生労働省の委託事業者)

問い合わせ先は?

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
0120-60-3999(土日・祝日含む9時から21時)

詳細を知りたい

詳しくは、厚生労働省「小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設します」(外部リンク)を御覧ください。
 

(エ)小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(個人事業主・フリーランス向け)【国】

どんな支援金なの?

小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人事業主や、フリーランスで仕事をする保護者へ支援金を支給するものです。

どれくらい助成してくれるの?

令和2年2月27日から6月30日まで(6月30日まで延長となりました)の間に、就業できなかった日について、1日あたり4,100円(定額。ただし、春休み等、小学校等が開校する予定のなかった日等を除きます)を支給されます。

いつから申請できるの?

受付は開始しており、令和2年9月30日まで申請できます。

どこに申請するの?

〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2 6階662執務室
学校等休業助成金・支援金受付センター(厚生労働省の委託事業者)

問い合わせ先は?

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
0120-60-3999(土日・祝日含む9時から21時)

詳細を知りたい

詳しくは、厚生労働省「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(外部リンク)をご覧ください。
 

オ)新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金【県】

どんな協力金なの?

新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、神奈川県の要請や依頼に応じて、休業や営業時間の短縮に御協力いただいた中小企業、個人事業主(以下、「事業者」といいます。)の皆様に対し、協力金を交付いたします。

だれがもらえるの?

交付要件は次のとおりです。なお、該当事業者についての詳細は、神奈川県のホームページ(外部リンク)をご確認ください。
  • 神奈川県の緊急事態措置により、施設の使用停止や営業時間の短縮要請を受けた事業者であること。
  • 少なくとも令和2年4月24日以降、県内にある事業所で休業や営業時間の短縮に協力いただいていること。
  • 令和2年4月10日以前に開業しており、営業の実態があること。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員等に該当しないこと。
     

いくらもらえるの?

県の休業要請を受けて休業した事業者、又は、県の営業時間の短縮要請を受けて営業時間の短縮を行った事業者にあっては、下表の金額が交付されます。

 対象事業者 条件 交付額
 休業要請を受けた施設の事業者(飲食事業者を除く)  休業した場合 県内の事業所全てが自己所有 10万円
県内の事業所のうち、賃借している事業所が1か所 20万円
県内の事業所のうち、賃借している事業所が2か所以上 30万円
 飲食事業者 営業時間の短縮をした場合(営業時間を短縮する代わりに休業した場合も含む) 10万円

どこに申請するの?

電子申請と郵送申請ができます。詳細については、神奈川県のウェブページ(外部リンク)を確認ください。

問い合わせ先は?

神奈川県中小企業支援課中小企業支援グループ
【神奈川県民の皆様からのお問い合せ先】
神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
電話045-285-0536

詳細を知りたい

詳しくは、神奈川県「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について」(外部リンク)をご覧ください。

カ)神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金【県】

どんな補助金なの?

新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けている中小企業者に対して、非対面型ビジネスモデル構築、感染症拡大防止、ITサービス導入、生産設備等導入又はビジネスモデル転換に要する経費の一部を補助します。
 

だれがもらえるの?

県内の事業所で補助事業を実施する、新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けている中小企業者

いくらもらえるの?

・支援額 
 補助対象経費の3/4以内

・支援限度額
 各事業によって異なる(100万円から5,000万円)

どこに申請するの?

神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金班へ郵送してください。
 

問い合わせ先は?

神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金班
電話:070-1187-0382、070-1187-1304、070-1187-0464、070-1187-0549、070-1187-0564
受付時間:平日 9時00分から12時00分 / 13時00分から17時00分

詳細を知りたい

詳しくは、「神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金について」(外部リンク)をご覧ください。

キ)小規模事業者への事業用建物賃借料補助金【市】

どんな補助金なの?

市内で建物を賃借し、当該建物で事業を行う小規模事業者のうち、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて一時的に業況悪化した方に対し、事業所(建物)賃借料相当額を補助します。
 

だれがもらえるの?

次の(1)、(2)の両要件を満たす方が対象です。

(1)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて一時的に業況悪化した小規模事業者

(2)市内の事業所で営業し、当該事業所(建物)を賃借している事業者

いくらもらえるの?

・支援額 
 事業用建物賃借料の2カ月分相当額

・支援限度額
 上限30万円(1月あたり上限15万円×2カ月)

どこに申請するの?

平塚市産業振興部商業観光課に郵送で申請ください。
 

問い合わせ先は?

平塚市商業観光課
電話:0463-35-8107

詳細を知りたい

詳しくは、「新型コロナウイルス感染症拡大の影響で業況悪化した小規模事業者の事業所賃借料を補助します」をご覧ください。
 

税の申告・納付

(ア)納税の猶予の特例【国】 

どんな内容なの?

2020年2月から納期限までの一定の期間(1か月以上)において、収入が減少した場合に1年間納税を猶予する特例です。なお、担保は不要で、延滞税は免除となります。

誰が対象になるの?

2月以降、売上が減少(前年度比概ね20%以上)したすべての事業者が対象です。

どの税が対象なの?

法人税や固定資産税など、基本的にすべての税が対象となります。

詳細を知りたい

詳細は、財務省「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置(案)」(外部リンク)をご覧ください。
 

(イ)税務申告・納付期限の延長【国】

どんな内容なの?

申告所得税、個人事業者の消費税、贈与税の申告・納付期限を延長させるものです。
いつまで延長になったの?

種別

従来

対応策

申告所得税(及び復興特別所得税)

令和2年3月16日(月)

4月16日(木)まで期限を延長

4月17日(金)以降であっても柔軟に確定申告書を受付

※申告書の作成または来署することが可能になった時点で税務署へ申し出ていただければ、申告期限延長の取扱いをさせていただきます。

個人事業者の消費税(及び地方消費税)

令和2年3月31日(火)

贈与税

令和2年3月16日(月)

問い合わせ先は?

平塚税務署
0463-22-1400(平日8時30分から17時)

詳細を知りたい

詳しくは、国税庁のホームページをご覧ください。

(ウ)納税が困難な方に対する地方税における猶予制度【市】

どんな内容なの?

新型コロナウイルス感染症に納税者(ご家族を含む。)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどして以下のようなケースに該当する場合は、猶予制度があります。

問い合わせ先は?

平塚市納税課
0463-21-8769(直通)

詳細を知りたい

詳しくは、新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する地方税における猶予制度をご覧ください。

その他

(ア)テレワークに関する情報提供【国】

テレワークの導入企業の事例や相談窓口をご紹介します。

テレワーク導入事例の紹介

テレワーク相談センター

テレワークに関する様々な相談に無償で対応しています。
平日9:00~17:00(土日祝日除く)
0120-91-6479(平日9時から17時)
03-5577-4724
03-5577-4734
sodan@japan-telework.or.jp

テレワークマネージャー派遣事業

テレワークの知見、ノウハウ等を有する専門家が無料で、テレワークの導入に関するアドバイス等を実施します。
【相談実施期間】2021年3月31日(水)まで
【費用】コンサルティング費用は無料、通信料は利用者負担

詳細を知りたい

詳細は、総務省「令和2年度 テレワークマネージャー相談事業」(外部リンク)をご覧ください。

(イ)設備投資や販路開拓等に取り組む事業者の優先的支援(補助金採択審査での加点措置)【国】

(独)中小企業基盤整備機構は、「生産性革命推進事業(令和元年度補正予算3,600億円)」において実施する補助金の採択審査において、今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者に対して加点措置を講じています。
さらに、「ア)ものづくり・商業・サービス補助金」については、生産性向上や賃上げに係る目標値の達成時期を1年間猶予するなど申請要件の緩和を行うとともに、交付決定日前に発注した事業に要する経費についても対象とします。

どんな補助金があるの?

ア)ものづくり・商業・サービス補助金
イ)小規模事業者持続化補助金
ウ)IT導入補助金

の3つです。
なお、「イ)小規模事業者持続化補助金」の新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の証明書の発行を、平塚市で受け付けております。詳しくは、小規模事業者持続化補助金(一般型)における新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の証明書の発行を受け付けていますをご覧ください。

どんな企業が使えるの?

「ア)ものづくり・商業・サービス補助金」と「ウ)IT導入補助金」は「中小企業・小規模事業者等」、「イ)小規模事業者持続化補助金」は「小規模事業者等」です。それぞれの定義は、リンク先をご確認ください。

どれくらい補助してくれるの?

補助金によって異なり、それぞれ次のとおりです。

ア)ものづくり・商業・サービス補助金
補助上限:原則1,000万円
 補助率:中小2分の1、小規模3分の2
(※補助率1/2から2/3への引き上げ予定があります。4/14現在)

イ)小規模事業者持続化補助金
補助上限:50万円
 補助率:3分の2
(※補助上限を50万円から100万円への引き上げ予定があります。4/14現在)

ウ)IT導入補助金
補助下限・上限:30万円から450万円まで
補助率:2分の1
(※補助率を1/2から2/3へ引き上げ予定があります。4/14現在)

問い合わせ先

ア)ものづくり・商業・サービス補助金
ものづくり補助金事務局
050-8880-4053(平日10時から17時)
イ)小規模事業者持続化補助金
全国商工会連合会
03-6670-2540(平日9時から12時、13時から17時)
日本商工会議所
03-6447-2389(平日9時30分から12時、13時から17時30分)
ウ)IT導入補助金
一般社団法人サービスデザイン推進協議会
0570-666-424(平日9時30分から17時30分)

詳細を知りたい

詳しくは、中小機構「生産性革命推進事業ポータルサイト」(外部リンク)をご確認ください。

(ウ)テイクアウト・デリバリーをする飲食店への支援

平塚市では、市内の飲食店を支援するため、次の取組を行っております。

(エ)労働者向けの情報【市】

労働者への支援に関しては、こちらのページをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症により影響を受けている労働者の支援
 

このページについてのお問い合わせ先

産業振興課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9758
ファクス番号:0463-35-8125

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?