01 テレワーク導入支援補助金

最終更新日 : 2020年9月4日

新着情報

補助金の概要

補助金額

  • 国の助成金※に準ずる補助額:4分の1(上限100万円)
  • 国の助成対象外端末の費用補助額:4分の3(上限50万円)
※厚生労働省働き方改革推進支援助成金【テレワークコース】・【新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース】

申請の受付期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで【当日消印有効】

補助対象期間

令和2年2月17日(月曜日)以降に実施したものであり、かつ、令和3年3月31日(水曜日)までに実施する事業が対象です。
※既に実施済みの取組も対象になります。

補助対象者

市内に事業所がある中小事業者のうち、テレワーク導入に係る国の助成金の支給決定を受けた事業者

補助対象事業

【国の補助内容】
  • テレワークコース用通信機器(パソコン・スマートフォン等を除く)の導入、運用
  • 就業規則・労使協定等の作成、変更
  • 労務管理者・労働者に対する研修、労働者への周知・啓発
  • 外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング
詳しくは厚生労働省ホームページの働き方改革推進支援助成金のページをご確認ください。
【市の補助内容】
  • 国の補助内容に準ずる
  • または、国の補助対象外であるパソコン・スマートフォンなどのシンクライアント端末以外のテレワーク用通信機器の購入費用

申請方法(募集要領をご覧ください)

申請方法の詳細は、次の募集要領をご確認ください。 なお、募集要領及び各種様式は産業振興課でも配布しています。

提出書類等

以下の書類を全て揃えたうえで提出してください。

(1)補助金交付申請

(ア)国助成金の補助対象経費に対する補助金の申請

1. 平塚市テレワーク導入支援補助金交付申請書兼実績報告書(第1号様式:Word19KBPDF6KB
2. 事業者情報調書(第2号様式:Word18KBPDF72KB
3. 国助成金の支給決定通知書の写し
4. 国助成金の支給申請書の写し
5. 国助成金の実施結果報告書の写し
6.【法人の場合】現在事項全部証明書又は履歴事項全部証明書の写し
   【個人事業主の場合】事業を営んでいることを証する書類
7. 市税完納証明書
8. 平塚市テレワーク導入支援補助金誓約書(第3号様式:Word17KBPDF3KB

(イ)国助成金の補助対象外経費に対する補助金の申請

上記(ア)の申請書に加え、次のものが必要です。※国助成金の対象外端末機器を購入した場合のみ
1. 端末機器購入費に関する支出調書(第4号様式:Word18KBPDF5KB
2. 端末機器購入費の金額が確認できる書類
3. 端末機器の詳細が確認できる書類(単価1万円以上のものに限る)
4. 端末機器の支払いが確認できる書類

(2)請求

1. 平塚市テレワーク導入支援補助金交付決定兼確定通知書(第5号様式)の写し
2. 請求書(Excel14KBPDF113KB)

書類の提出先

提出方法は、原則郵送のみとします。

〒254-8686
平塚市浅間町9番1号
平塚市産業振興部産業振興課 企業支援・労政担当
平塚市テレワーク導入支援補助金 担当 宛
電話:0463-21-9758(平日8時30分から17時まで)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

産業振興課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9758
ファクス番号:0463-35-8125

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?