【選定結果】平塚競輪場新メインスタンド内売店

最終更新日 : 2017年5月23日

 平塚市の競輪事業は、昭和25年の開設以来、累計1,000億円以上を一般会計へ繰出し、市の様々な事業に貢献してきました。
 「平塚競輪場施設整備方針」に基づき整備を進めてきたメインスタンドのオープン、平成29年12月の競輪界最高峰のレースであるKEIRINグランプリの開催と、来場者のさらなる増加が見込まれます。
 そこで、新たにオープンする平塚競輪場メインスタンドの売店借受人を、公募型プロポーザル方式で募集しました。
 募集の結果は次のとおりです。

審査結果(PDF 71KB)

募集の概要【募集は終了しました】

方式

公募型プロポーザル方式

方法

書類審査による売店借受人選定

関係法令

平塚競輪場内売店貸付規則(昭和39年規則第6号)

その他

施設概要及び募集する売店の業務については、募集要項をご覧ください。

オープンまでのスケジュール【募集は終了しました】

募集要項配布

平成29年3月3日(金)~平成29年3月30日(木)正午まで

質問受付期間

平成29年3月17日(金)~平成29年3月24日(金)正午まで

質問回答日時

随時回答(平成29年3月27日(月)正午までに回答します。)
なお、質問回答の内容は、平塚市ホームページに掲載します。

申込み書類提出

平成29年3月17日(金)~平成29年3月30日(木)正午まで

書類審査

平成29年4月3日(月)~平成29年4月10日(月)まで

選定結果の通知

平成29年4月12日(水)以降
書面にて選定結果を通知します。

契約の締結

平成29年6月1日(木)予定
「平塚競輪場売店一時賃貸借契約」の締結をします。

オープン

平成29年6月15日(木)
第68回高松宮記念杯(G1)場外開催初日

選定【募集は終了しました】

 選定方法

公募型プロポーザル方式とし、申込者が提出する売店出店プランの内容、その他実績等を総合的に判断して「平塚競輪場公募売店選定委員会」により借受人選定を行います。

申込み資格

次に掲げる要件をすべて備えるものとします。
  1. 過去一年以上引き続き希望する売店と同一の業務を営んでいること
  2. 申込者が法人でない場合は、上記の営業により生計を維持していること
  3. 次の欠格事項にすべて該当しない者であること
  • 国税、都道府県税、市町村税その他徴収金を滞納している者
  • 平塚市長、副市長、教育長、議員又はこれらの配偶者若しくは2親等内の同居の親族が取締役、執行役、監査役若しくはこれらに準ずべき者又は清算人である法人
  • 平塚市暴力団排除条例(平成23年条例第9号)に定める暴力団員等、暴力団経営支配法人等又は暴力団員等と密接な関係を有すると認められる者
  • その他法令等に違反している又は違反するおそれのある者

申込み

提出書類

募集要項をご確認ください。様式等は本ページよりダウンロードすることができます。

提出期間

平成29年3月17日(金)~平成29年3月30日(木)正午まで(厳守)

提出先

平塚競輪場2センター3階事務所内 平塚市公営事業部事業課総務担当
〒254-0801
平塚市久領堤5番1号
午前8時30分~午後5時(競輪開催のない土曜、日曜、祝日を除く) 

提出方法

持参に限る。
(※お越しの際は、事前にご連絡ください。簡易な面接を行いますので、必ず責任者の方がお越しください。)

その他

応募の前に必ず募集要項をご確認ください。
 

質問及び回答【募集は終了しました】

販売商品の在庫の保管場所、一時置場、空きトレー置場、ごみの一時置場、店舗の事務所等に使用するための場所は、募集する箇所の他にありますか。

今回の募集では現在のところ想定しておりません。しかし、本募集選定は公募型プロポーザル方式を採用していることから、お客様サービス向上のため、借受人決定後、協議及び検討をすることとなります。

 募集要項2ページ目「2借受人が営業する売店について (3)売店の業務 オ 営業に関する留意事項 (ア)営業の主体」の「第三者に委託」とは、フランチャイズ契約によるフランチャイズオーナーの運営も禁止されていますか。また、個人にて申込み、フランチャイズチェーンとの契約をする場合はいかがでしょうか。

募集要項に記載のとおり、本募集選定の対象はメインスタンド内売店の借受人となります。本募集選定により選定した借受人が、フランチャイズ契約によりフランチャイズオーナー(第三者)に売店を運営させることは、第三者に委託、転借することにあたるため、禁止とします。
しかし、借受人自らが管理・運営するのであれば、フランチャイズチェーンとの契約を妨げるものではありません。

食品営業賠償共済以外の保険に加入していても、食品営業賠償共済への加入は必須になりますか。また、月額の費用はいくらになりますか。

平塚競輪場内売店貸付規則(昭和39年規則第6号)により、借受人には食品営業賠償共済への加入が義務付けられています。費用については、」希望する売店の営業形態により異なるようです。詳細は公益社団法人日本食品衛生協会のホームページ(http://www.n-shokuei.jp/)をご覧ください。

「ビン・缶類の販売はできない。」とのことですが、商品は陳列し、店舗スタッフが販売時に紙カップへ注ぎ、お渡しする対応でも販売は禁止でしょうか。 

紙カップでの提供であれば可能です。

インターネット光回線の引込みは可能ですか。

借受人決定後、詳細協議のうえ、平塚市の許可により借受人の費用負担で施工することになります。

競輪開催時間外の商品の納品は可能でしょうか。その他、納品に関する制約はあるのでしょうか。

可能です。ただし、施設管理上、深夜等の特異な時間は除きます。
場内への車両の立入については、開門時刻の30分前までとし、開催時間中は観戦エリア外の指定場所へ一時駐車のうえ、そこからはお客様の安全及び観戦の妨げにならないよう配慮をしていただきながら、台車等で搬入していただきます。

募集要項6ページ目「4 選定 (3)申込み オ 提出方法」より、責任者とはどのような役職、職務を指すのでしょうか。

本募集選定における借受人の候補となる者を想定しています。

現在の来場者数のデータがあれば教えてください。

平成28年度現在のデータは別添のとおりです。
平成28年度上期入場実績(PDF 83KB)
平成28年度下期入場実績(PDF 84KB)

メインスタンド完成後の来場者数の推定値を教えてください。

平成28年度の実績と同程度を想定しています。

看板等は、店舗外のどのような場所へ設置できますか。

現在のところ想定していません。場内の他の売店との公平性を考慮する必要があります。

店舗で購入した商品を召し上がっていただく場所は近くにあるのでしょうか。

現在、飲食を目的としたエリアは屋外のみになります。しかし、有料席にはテーブルがありますので、有料席を御利用の御客様は、そこへ商品を持込み、飲食をすることも可能です。また、メインスタンドの完成に伴い、屋外大型テント内に飲食スペース(50席程度)を設置予定です。

喫煙所は施設内にありますか。

メインスタンド内において、御客様に御利用いただける喫煙所は2階、3階、4階の4か所となります。メインスタンド1階には喫煙所はなく、メインスタンド周辺の喫煙所については現在検討中です。

メインスタンドのフロア全体の平面図を開示願います。

本募集選定における申込み書類の提出期限(平成29年3月30日(木)正午まで)までの間に、電子メールにて御希望される方には、トイレ等の大まかな位置を把握するための参考図をお送りします。なお、メインスタンドは現在建設中のため、寸法等は正確なものではありませんので御了承ください。

募集要項にメインスタンドが地上5階建とありますが、それぞれのフロアはどのようなエリアになるのでしょうか。

メインスタンド1~2階は無料観覧エリア、3階は有料の特別観覧席、4階はさらにぜいたくなロイヤル席を設ける予定です。5階については、管理エリアとし、御客様の入場ができない箇所となります。

メインスタンド内で警備をする警備会社はどちらになりますか。また、メインスタンド内の警備配置はどのようになっていますか。

平塚市が雇用する者で組織する自衛警備隊によって、平塚競輪場内の警備を行います。自衛警備隊は、場内各投票所前に2名配置されるほか、巡回による警備も行います。警備配置のさらなる詳細については、防犯の都合上、公表することができませんが、場内における各種の犯罪防止に向けては、警備を含め、平塚市が柔軟に対応します。

提出書類の「販売物品一覧表」に、販売予定の商品を書ききれない場合は、どのようにしたらよいでしょうか。また、価格の記載については、消費税込みの金額を記載すべきでしょうか。

「販売物品一覧表」は平塚競輪場公募売店選定委員会にて借受人を選定する際に参考とするものです。記入しきれない場合は、申込者にてピックアップしていただいても構いません。また、価格の消費税記載については、平塚市から記載の指定はありません。ただし、税抜あるいは税込のどちらかが判別できるよう記載してください。

平塚市ホームページ上でダウンロードし提出書類への記入の際、文字サイズの指定はありますか。

指定はありません。しかし、記載されている内容について、読み取れない場合は再提出を求めることもあります。

提出書類の内、国税、都道府県税及び市町村税の納税証明書について、期限までの提出に間に合いそうにありません。この書類のみについて、提出の猶予期間をいただけないでしょうか。

他の書類を提出期間内に御提出いただいた場合に限り、4月5日(水)17:00まで猶予期間とします。

店舗区画分の電気設備は準備していただけるのでしょうか。

各店舗区画内に分電盤、弱電盤、一般照明設備、コンセント及び空調機は設置しています。
電気容量で、電灯設備は上記設備を含め10KVA程度、動力設備は空調を含め10KW程度を想定しています。
予め設置されている各機器を除き、店舗内の各盤以降で必要とされる機器は、借受人設置となります。

 メインスタンド1階売店に設置予定の備品について、メーカー及び品番を教えてください。確定していない場合は、想定を教えてください。

 現在、手配しているところですので、確定していません。想定の品は次のとおりです。
  • 冷凍オープンショーケース(フクシマ IMX-45QWFTAX)
  • 冷蔵オープンショーケース(パナソニック SAR-V390STG及びSAR-V390T)
  • カウンター(オカムラ 7JP3HK及び7JP2CG)

このページに関連する情報

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

事業課

〒254-0801 神奈川県平塚市久領堤5番1号 平塚競輪場
直通電話:0463-21-3935
ファクス番号:0463-21-3934

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?