写真で見る動き

平成28年(2016年)1月

1月20日(水) ドコモ杯女流棋聖戦前夜祭

  • 謝依旻女流棋聖と吉原由香里六段と写真に写る落合市長
 今期で19期を迎えるドコモ杯女流棋聖戦は、平塚では2期以降、毎年3番勝負の第1局が開催されています。今期は3連覇中の謝女流棋聖に、故木谷實9段の孫弟子である吉原6段が挑戦します。
 対局前日には、同ホテルで前夜祭が開催され、両対局者が顔をそろえました。
 
「女流棋聖戦というビッグタイトルを毎年本市で開催できることは、『囲碁のまちひらつか』として、大変光栄なことと感じています。
 昨年開催した『湘南ひらつか囲碁まつり』では、20回目の節目として一度に1000面打ちを実施するなど新たな試みも取り入れることができ、今後も囲碁文化の普及・振興に取り組んでいきたいと思います。」
 

1月14日(木) 宮沢賢治誕生120年記念「賢治ゆかりのバラ」植栽式

  • 花巻市長と賢治のバラの苗木を植栽する落合市長
 平塚市の友好都市である岩手県花巻市から、同市出身の宮沢賢治生誕120周年を記念し、賢治ゆかりバラの苗木が本市に寄贈されました。
 今回の寄贈は一昨年、本市のバラのスポットの一つである八幡山の洋館で、友好都市提携30周年記念式典が開催されたことをきっかけに実現したものです。
 花菜ガーデンで行われた植栽式には、上田東一花巻市長も出席し一緒に植栽されるなど、両市の友好の絆がさらに深まりました。

「花巻市とは友好都市提携以降、様々な交流を重ねてきましたが、『賢治のバラ』を通じてさらに深いつながりを感じることができました。
 寄贈いただいた苗木は、花菜ガーデンのほか総合公園、八幡山の洋館に植栽し、多くの平塚市民や来場者の皆様に喜んでいただけるよう大切に育てていきたいと思います。」
 

1月9日(土) 消防出初式

  • 消防車両部隊の入場行進に敬礼する落合市長
 消防職団員の士気高揚及び市民の防火、防災に対する意識の向上を図るため、平塚市消防出初式を今年も開催しました。
 平塚古式消防保存会による伝統の木遣り・はしご乗りや消防署部隊らの消防演技などのほか、クライマックスには消防団の小型動力ポンプ9台とはしご車等による豪快な一斉放水が行われ、新春を飾る見応えある訓練内容に、会場内からは歓声があがっていました。
 
「昨年は、箱根など全国各地の活発な火山活動や局地的な集中豪雨などにより、人々の自然災害に対する不安が高まりました。
 消防職団員の皆様には、市民の生命、財産を各種災害から守るために、これまで諸先輩方が築いてこられた輝かしい伝統を受け継ぎ、さらなる結束を図りながら、今後とも全力でまい進していただきたいと思います。」
 
 

このページに関連する情報

このページについてのお問い合わせ先

秘書広報課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
ファクス番号:0463-21-9600

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?