写真で見る動き

平成28年(2016年)12月

12月29日(木) 歳末火災特別警戒で消防団員らを激励

  • 消防団員らを激励する市長
 「歳末火災特別警戒」期間中(12月25日~31日)のこの日、市内各所で消防職員、消防団員、少年消防クラブ員の皆さんへの督励巡視を実施しました。「歳末火災特別警戒」は、空気が乾燥して火災発生の危険が高くなる年末に、市民の防火意識の向上と消防職団員の士気高揚を図るため、毎年、パトロールや広報活動を展開しています。
 
「安心で安全な市民生活を守るために、消防団員の皆さんの力は欠かせません。先週、新潟県糸魚川市で大規模な火災が発生しましたが、本市では、本日までに年間約50件もの火災が発生しています。皆さんには、火災や地震などがいつ起きても、常に万全な体制で事に当たれるよう、日ごろから強い使命感を持って、警戒に当たっていただきたいと思います。」

12月11日(日) 広げよう外国籍市民との交流の輪

  • さまざまな国籍の方でにぎわった「みんなで楽しもう会」
 平塚市国際交流協会が主催する「みんなで楽しもう会」に参加しました。この催しは、外国籍市民と市民の親睦を深めるために、毎年開かれています。今回も、お国自慢の料理がずらりと並び、民族衣装のファッションショー、音楽など、盛りだくさんの内容で、訪れた多くの皆さんが楽しんでいらっしゃいました。
 
「平塚市には70か国以上、4,000人以上の外国籍市民が暮らしています。国際化の進展に伴って、言葉や文化・生活習慣の異なる皆さんが暮らしやすい社会をはぐくむ取り組みが求められています。市内では、さまざまな形で市民と外国籍市民との交流事業なども開かれていますので、市民の皆さんも多文化とふれ合う機会を作ってほしいです。」

12月10日(土) きれいな中心商店街で新年を迎えよう

  • 平塚駅周辺で参加者の皆さんと清掃作業
 中心市街地をきれいにして新年を迎えるため、「さわやかで清潔なまちづくりキャンペーン」を開催しました。このキャンペーンは、「清潔なまちづくり」や「魅力のある景観形成やまちの美観」を目的に開かれています。この日も、100人以上もの市民や事業者の皆さんにお集まりいただき、啓発や清掃活動、違反広告物の撤去などを行いました。
 
「多くの皆さんがまちを汚さないよう心がけてくださっているおかげで、街中でのポイ捨てや貼り紙は、年々減少しているように感じます。10月には、天沼地区に大型商業施設が開業し、平塚駅周辺の人の流れが活発になってきました。市内外からいらした方たちに、きれいな中心商店街を印象付けられるよう、これからも一人一人のちょっとした気配りを続けてほしいと思います。」
 

このページに関連する情報

このページについてのお問い合わせ先

秘書広報課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
ファクス番号:0463-21-9600

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?