写真で見る動き

平成28年(2016年)8月

8月31日(水) 対話集会で「子育て・高齢者福祉・安心安全」を語り合う

  • 崇善公民館での「市長と語ろう!ほっとミーティング」
 平塚市では、市民の皆さんのご意見やご提案を市政に反映させるために、地域に伺って今後のまちのあり方について語り合う、市民との対話集会「市長と語ろう!ほっとミーティング」を開催しています。平成28年~30年は、中学校区を単位とする市内15地区で「ひらつかの子育て・高齢福祉・安心安全」をテーマに進めています。
 
「市民の皆さんと直接の話し合える場で、皆さんの意見をお聞きしたり、私の思いをお伝えしたりすることは、協働して住みよいまちづくりを進めるためにとても重要です。今回も前向きなご意見を多数いただき、皆さんの切実な願いや建設的なご意見をしっかりと受け止めました。」
 

8月18日(木) 平塚市美術館に新たな美術作品が寄贈

  • 寄贈作品「見返り美人 鏡面群像図」の前で寄贈者たちと
 平塚市美術館湘南フレンズ倶楽部から、本市美術館に美術作品を寄贈いただきました。作品は、8月28日(日)まで市美術館で開催中の「不思議なアート トリックトリック ハッ!とトリック」展で展示されている、福田美蘭氏による「見返り美人 鏡面群像図」です。
 
「美術作品の収集・保存は、美術館の大切な事業の一つです。このたび、平塚市美術館湘南フレンズ倶楽部さまから貴重な作品をご寄贈いただいたことは、展示内容のさらなる充実につながるものと心から感謝しています。これからもいただいた作品を有効に活用し、市民に親しまれる美術館として、その魅力を積極的に発信し、多くの皆さまから愛される美術館になるよう、努めていきたいです。」
 

8月13日(土) 一丸となって湘南ベルマーレを応援しよう

  • 落合市長と湘南ひらつか織り姫が平塚の魅力をPR
 8月13日は「2016平塚市民デー」。現在17位と奮闘中の湘南ベルマーレを市民一丸となって盛り上げました。サンフレッチェ広島戦のキックオフ前に、湘南ひらつか織り姫とともに、平塚の魅力をPRしたあと、選手への花束贈呈セレモニーを行いました。また、この日は、湘南ベルマーレフットサルクラブ創立10周年を記念し、同じ総合公園内でFリーグの公式戦も開催。総合公園内は、湘南ベルマーレカラーに包まれました。
 
「平塚市のスポーツ文化の振興において、湘南ベルマーレの存在はとても偉大で、その力は欠かせません。私たちに誇りや喜び、夢や感動、活気を与えてくれる湘南ベルマーレが、さらなる高みに向かって勝利をつかみとれるよう、力強く支えながら応援していきましょう。」
 

このページに関連する情報

このページについてのお問い合わせ先

秘書広報課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
ファクス番号:0463-21-9600

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?