公共建築の日

  • 平成16年10月に完成したひらつかアリーナの写真

毎年11月11日は「公共建築の日」、11月は「公共建築の月間」

 国民生活に一層密着したより良い公共建築を目指すため、平成15年度より「公共建築の日」が創設されています。
 
 建築の基本的な構造を象徴する4本の柱のイメージと国会議事堂の完成(昭和11年11月)などから、11月11日を「公共建築の日」をしています。そして11月は「公共建築月間」です。
 
 行政、教育文化、福祉など様々な分野にかかわる公共建築は、地域の人々の生活に密接な係わりを持ち、地域の活性化、生活・文化水準の向上、街並み・景観を形成する上で重要な役割を果たしています。
 
 このため、公共建築に対する国民の意識が高まり、国民それぞれが公共建築を通じて、まちづくり、地域づくりに直接、間接に参画し、真に優れた公共建築の整備・運営に一定の役割を担うことが期待されています。このような状況を踏まえ「公共建築の日」及び「公共建築月間」が平成15年より創設されています。

このページについてのお問い合わせ先

建築住宅課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8770(営繕第一担当/営繕第二担当/機械設備担当/電気設備担当) /0463-21-8784(住宅管理担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?