法人市民税  新型コロナウイルス感染症の影響による申告・納付期限の延長について

最終更新日 : 2020年4月21日

新型コロナウイルス感染症の影響により、法人がその期限までに申告・納付ができないやむを得ない理由がある場合には、申請していただくことにより期限の個別延長が認められます。

申請方法

法人市民税の申告の際に、次の事項を記載し書類を添付することで延長の申請とします。

郵送等書面により申告書を提出する場合

申告書の右上の余白部分に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載した上で、
次の1または2のいずれか1点を添付してください。

1 所管の税務署に提出した法人税の申告書の写し(新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請する旨が記載されたもの)

2 所管の税務署に提出した「災害による申告、納付等の期限延長申請書」の写し
 

電子申告(エルタックス)により申告書を提出する場合

所在地欄に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力した上で、
次の1または2のいずれか1点を添付してください。

1 所管の税務署に提出した法人税の申告書の写し(新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請する旨が記載されたもの)

2 所管の税務署に提出した「災害による申告、納付等の期限延長申請書」の写し
 

申告期限及び納付期限

原則として申告書の提出日となります。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

市民税課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館2階
直通電話:0463-21-8766(個人市民税担当) /0463-21-8767(諸税担当(軽自動車税・法人市民税など))
ファクス番号:0463-21-8798

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?