市長表敬訪問(少年空手道選手権大会)

最終更新日 : 2017年10月27日

第14回世界少年空手道選手権大会で4位入賞!!

平成29年10月26日(木)第14回世界少年空手道選手権大会で12歳男子形の部で4位入賞を果たした平塚神空会所属の佐竹 隼(さたけ はやと)選手(平塚市立松原小学校6年生)と第60回小学生・中学生全国空手道選手権大会で6位と入賞した山田 聖人(やまだ まさと)選手(茅ヶ崎市立松波小学校6年生)が落合市長を表敬訪問しました。

市長と対話をする、佐竹選手と山田選手

第14回世界少年空手道選手権大会は今年の8月にアイルランドで開催されました。
大会の感想を聞かれた佐竹選手は「世界大会は何度か経験してきたので慣れていたが、1位~4位が日本人で独占していたので、結果的には悔しい。」
「基本を意識して日々取り組んでいる。課題はまだまだあるので、世界で優勝できるように頑張りたい」とこれからの意気込みを述べました・
落合市長は、「ステップアップをして、平塚を背負って世界へ羽ばたいてほしい。」と激励しました。

形のポーズを決める佐竹選手(写真右)と山田選手(写真左)

世界大会の成績や全国大会の成績は記者発表のページへ

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 バッティングパレス相石スタジアムひらつか
直通電話:0463-31-3060
ファクス番号:0463-31-9640

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?