「マイナンバーカード出張窓口」をご希望の福祉施設運営者の方へ

最終更新日 : 2024年6月27日

お申し込みを受け付けています

 市内の福祉施設を対象に、市職員が施設に伺い、入所者のマイナンバーカードの取得を支援する「マイナンバーカード出張窓口」を実施しています。
 出張窓口を希望される福祉施設の運営者の方は、平塚市マイナンバーカード出張支援コールセンターまでご連絡ください。

◇マイナンバーカード出張窓口のメリット
 マイナンバーカードの取得には、申請者が本人であることの確認が必要なため、原則として受け取りの際に本人が市役所に出向く必要があります。このことから、外出がままならない方はカードの取得が困難な状況にあります。
 マイナンバーカード出張窓口では、市職員が施設に伺い、本人確認を行いながらカードの取得をお手伝いするので、カードの受け取りのために市役所へ出向く必要がありません。カードは申請者へ郵送、または市職員が施設に直接お届けすることから、施設入所者や施設職員の負担を軽減できます。
 

【お問い合わせ先】
 平塚市マイナンバーカード出張支援コールセンター
 電話番号:0463-64-2785
 受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ)

対象施設・対象者

  • 対象施設:平塚市内の障がい者支援施設、高齢者向け施設等で取得支援を希望する施設
  • 対象者:上記施設入所者及び利用者のうち初めてマイナンバーカードを申請される方
(注意)
 マイナンバーカードの申請は、申請者の意思に基づいて行います。施設にて意思を確認した上でお申込みください。
 

実施期間等

  • 実施期間:令和6年6月17日(月曜日)~令和6年9月17日(火曜日)
  • 実施曜日:毎週火曜日及び木曜日
  • 実施時間:午後1時から午後4時30分まで

 上記の曜日、時間以外での実施をご希望の場合もご相談ください。

(注意)
 お申し込みが多数となった場合には、実施期間中でも受付を終了する場合があります。

必要書類

施設に伺った際に本人確認を行うため、申請者ごとに必要書類をご用意ください。
 
  1. 通知カード(お持ちの方のみ)




2.住民基本台帳カード(お持ちの方のみ) 

住民基本台帳カード(写真なし) 住民基本台帳カード(写真あり)




3.本人確認書類(以下のA書類から2点またはA書類から1点+B書類から1点)

 A書類
 写真付き住民基本台帳カード、運転免許証(住民票上の住所に書換えが済んでいるもの)、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード(写真付き)、特別永住者証明書、運転経歴証明書(交付日が平成24年4月1日以降のもの)など

 B書類
 健康保険証(国民健康保険、社会保険、後期高齢者医療保険)、介護保険証、年金手帳、基礎年金番号通知書、年金証書、(特別)児童扶養手当証書、小児医療証、生活保護受給者証、社員証、学生証、在学証明書など

(注意) 
  • 有効期間のある書類は、有効期間内のものに限ります。
  • B書類は、「氏名及び生年月日」又は「氏名及び住所」の表示のあるものに限ります。
  • 原本が必要です(写しは不可)。
  • 「A書類から1点のみ」または「B書類から2点」しかない場合には、コールセンターにご相談ください。



4.その他の必要書類は、コールセンターからご案内します。

 

申し込みからカード取得までの流れ

1.コールセンターにご連絡ください。必要書類の案内や日程調整等を行います。

2.施設に伺い、申請をお手伝いします。
 (注意)申請当日に申請用顔写真の撮影及び本人確認を行いますので、必ず申請者の同席が必要です。

3.申請から約1か月後にカードを書留郵便で送付または職員が施設へ伺いお渡しします。

お問い合わせ・お申し込み

平塚市マイナンバーカード出張支援コールセンター
電話番号:0463-64-2785
受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ) 

(本取り組みは、業務の一部をキャリアリンク株式会社に業務委託して実施しています。)

このページについてのお問い合わせ先

マイナンバー推進課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館3階
直通電話:0463-20-9123
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?