一戸一灯運動に御協力を

  • 一戸一灯運動(いっこいっとううんどう)って?
    「各家々の門灯や玄関灯を朝まで点灯しましょう」っていう運動です。
     
  • どうして朝まで点灯するの?
    暗い場所での「痴漢」、「ひったくり」。深夜の「忍び込み」。犯罪者はみられることを最も嫌います
    だから、犯罪はとかく暗いところや深夜の時間帯に起こりがちです。そのため夜間、町内を明るくする必要があるんです。

 

  • 街灯をもっとたくさん設置すればいいんじゃないの?
    そうです。街路灯や防犯灯の設置を促進することも大切です。でも予算の問題などがあって、今すぐの増設はなかなかできません。それより、自分たちの町内は自分たちで守る努力も必要です。
    みんなで力を合わせて、今すぐできることから始めてみませんか?それが一戸一灯運動です。
    家族がみんな帰っちゃったからとか、もう寝るからといって門灯を消してしまわないで、町内の安全のために朝まで点灯しましょう。
     
  • でも電気代が心配
    確かに電気代はかかります。でも20ワットの電球を毎日10時間つけた場合の1か月の電気代は、缶コーヒー1本分くらいなんですよ。

一戸の家の「灯り」は点にすぎません。でも、ライトアップ運動の輪が広がれば、点は面となり、やがて市内全体が明るくなります。
みんなで力を合わせて、犯罪や事故のない安全で安心な街を作りましょう。

このページについてのお問い合わせ先

危機管理課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-9863
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?