利用基準・団体登録

 旧横浜ゴム平塚製造所記念館(愛称:八幡山の洋館)は、国登録有形文化財として、壁や窓などの各所に、建築当初の部材や工法を用いています。特に、当記念館の内壁は、漆喰(しっくい)と呼ばれるカルシウムを主成分とする壁材を使用しているため、一般的に使用される壁紙等と比べると、汚れや傷になりやすく、修復がたいへん困難です。
 ご利用の際には、このような特徴を御理解のうえ、大切にお取り扱いください。
 今後とも、国民共有の財産であります文化財の保存と活用につきまして、皆さまのご理解、御協力をいただきますようお願いいたします。

利用基準(PDF形式:129KB)
利用にあたってのお知らせH22.12.1( PDF形式:86KB)
利用団体調査票(PDF形式:221KB)
団体会員名簿(PDF形式:98KB)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

社会教育課

〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2番21号 豊原分庁舎1号館3階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8123(社会教育担当) /0463-35-8124(文化財保護担当)
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?