生活保護住宅扶助の代理納付

平塚市福祉事務所では、生活保護受給世帯が入居する民間賃貸住宅家賃の代理納付を開始いたしました。
この代理納付制度は、生活保護受給世帯が入居している民間の賃貸住宅の家賃を生活保護受給世帯に代わって納付するものです。

対象者

対象となる方は、家賃を滞納し福祉事務所が納付指導を行っても効果が認められない被保護世帯と、代理納付を希望する被保護世帯になります。

支払方法

毎月の生活保護費の支給日(毎月5日、5日が銀行定休日の場合その前営業日)にあらかじめ指定された家主又は管理業者の口座に振り込みます。 振り込まれる家賃は当該月分の家賃になります。(例:12月の家賃は12月5日の支給日に振り込まれます。)振込日の指定や変更はできません。また、振り込まれた家賃を過去の滞納分に充てることはできません。

支払金額

支払金額は、生活保護法に基づき福祉事務所長が決定した額となります。基準額を超えている部分や共益費、火災保険料、保証料等は代理納付の対象になりません。

申込み

家主又は管理業者の方が代理納付を希望する場合、「住宅扶助代理納付依頼書(兼口座振込依頼書) 別紙1(PDF 170KB)」により、お申し込みください。
被保護者ご本人が代理納付を希望する場合は、「住宅扶助代理納付申込書 別紙3(PDF 14KB)」及び「住宅扶助代理納付依頼書(兼口座振込依頼書) 別紙1(PDF 170KB)」の両方を提出してください。
また、開始後に変更が生じた場合は別紙「住宅扶助代理納付変更届出書 別紙8(PDF 140KB)」を提出してください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

生活福祉課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9849
ファクス番号:0463-23-5858

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?