8-6 電話リレーサービス

電話リレーサービスとは

 聴覚障がい者等と聴者を電話リレーサービスセンターにいる通訳オペレーターがテレビ電話や文字チャットを使い、″手話や文字″と″音声″を通訳することにより、電話で即時双方向につなぐサービスです。
 公益財団法人 日本財団が、モデルプロジェクトとして実施しています。
 ご利用には、事前の利用者登録が必要です。

利用方法

必要な機器
 お手持ちのパソコン、スマートフォン・タブレット端末
 ※フィーチャーフォン及び一部のスマートフォンでのご利用はできませんのでご注意ください。

費用
 
通訳料、通話料(電話料金)は無料です。
 (ただし、お手持ちの端末機器の通信料は利用者負担となります。)

使用ソフト
 
日本財団電話リレーサービス専用システムから電話リレーサービスをご利用いただけます。

利用期間
 利用登録完了日より2021年3月31日まで
 

お申し込み方法

 日本財団電話リレーサービス・モデルプロジェクトのホームページ内「利用申請ページ」よりお申し込みください。
 ※メールやFAX等によるお申し込みはできません。

申し込み、お問い合わせについて

 お申し込み、お問い合わせにつきましては、日本財団電話リレーサービス・モデルプロジェクトのホームページをご覧ください。

 公益財団法人日本財団電話リレーサービス・モデルプロジェクト(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ先

障がい福祉課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8774
ファクス番号:0463-21-1213

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?