パソコンの排出方法

資源有効利用促進法に基づき平成15年10月1日からパソコンメーカーによる家庭系使用済パソコンの回収・再資源化が開始されました。
一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)のパソコン3R推進事業参加会社のパソコン、ディスプレイについては新しいリサイクルのルートに乗せることになり、市では回収いたしません。

メーカー回収となるもの

  • デスクトップパソコン、ノートブックパソコン、パソコン用ディスプレイ
  • メーカー出荷時に同梱されていた標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)であって、パソコンと同時に排出されたものはパソコンの付属品として含みます。
     

排出方法

メーカー回収とならないもの

  • メーカー回収義務品以外のパソコン(重量が1キログラム以下のもの、上記以外の会社製のパソコン(自作パソコン等)、ディスプレイ)

メーカー回収とならないものについての排出方法

  • メーカー回収とならないものは 市では不燃ごみ、臨時ごみで回収しません。
  • 一般社団法人パソコン3R推進協会(外部リンク) 電話03-5282-7685へ排出方法の問い合わせをしてください。
  • プリンター、スキャナーなどの周辺機器、ワープロ専用機、PDA、CD-ROM媒体は従来どおり不燃ごみで回収します。
     

排出方法の新しい流れ

  1. パソコン機器は市では回収しません
  2. パソコン、ディスプレイ、ノート型パソコン(パソコン3R推進事業参加会社以外の社の製品、重量1キログラム以下のパソコンを除く)は、排出者が各メーカーに回収を申し込んでください。申し込み後にメーカーからゆうパック伝票が送付されるので、梱包する箱を各自で用意し、排出物を梱包してからゆうパック伝票を貼りつけて郵便局窓口へ提出または戸口回収となります。
  3. パソコン機器のうち、パソコン3R推進事業参加会社以外の社の製品、重量1キログラム以下のパソコン、自作パソコンは一般社団法人パソコン3R推進協会へ処理を依頼して下さい。
  4. プリンター、スキャナー、ワープロ専用機等のパソコン周辺機器は従来どおり燃せないごみで排出できます。また、破砕処理場への持ち込みも可能です。

 


パソコンリサイクルの制度についての問合せ先

一般社団法人パソコン3R推進協会(外部リンク)

電話番号 03-5282-7685

 


このページについてのお問い合わせ先

収集業務課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 別館2階
直通電話:0463-21-8796
ファクス番号:0463-36-2352

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?